雨水楽舎(あまみずがくしゃ)について

更新日:2022年1月31日

雨水楽舎(あまみずがくしゃ)とは?

雨水楽舎は、平成22年に開催した「第3回雨水ネットワーク会議全国大会2010in松山」(大会愛称:雨水的生活 アメアメプロジェクト)を契機に、大会宣言である「松山宣言」を実現するため、平成23年5月1日に設立された市民団体です。

雨水楽舎では、雨水を「貯めて、使う」ことを推進するため、子ども向けの環境イベント、建築士向け雨水活用セミナー、雨水タンクの普及促進、専門学校と連携したワークショップなどに取り組んでいます。

今後は「災害への備え」や「水循環の仕組みと地球温暖化による影響」などについても、子どもから大人まで幅広く学べるような活動に取り組む予定です。

本市では、雨水利用をより一層促進するため、この雨水楽舎の活動を支援しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

水資源対策課

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館5階

電話:089-948-6223

E-mail:mizushigen@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

節水型都市づくり

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで