このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

11月から3月は冬の省エネキャンペーン!

更新日:2018年11月21日

国は、エネルギー使用量が多くなる11月から翌3月までを「冬の省エネキャンペーン期間」とし、省エネルギー対策へのご協力を全国に呼びかけています。

下記の取組を参考に、みなさん省エネへのご協力をお願いします。

ご家庭でできる省エネレッスン

暖房器具を上手に使おう

暖房器具の使い方

暖房によるエネルギー消費を削減しよう!

  • 室温は20℃を目安に設定
  • 必要なときだけつけ、早めのOFFを心掛ける
  • 扇風機やサーキュレーターを使って、暖まった空気を循環
  • エアコンの室外機の周りに物を置かない
  • こまめなフィルター掃除で効果アップ

暖かい部屋を作ろう

暖かい部屋

窓から熱を逃がさない、床や壁に冷たいところを作らない工夫を!

  • ドアや窓の開閉は少なく
  • 厚手のカーテンを使用。床まで届く長いものが効果的
  • じゅうたんを敷く
  • 窓ガラスに断熱シートを貼る
  • 窓や戸にすき間がある場合は、すき間をテープでふさぐ

冷蔵庫をチェックしてみよう

冷蔵庫のチェックをしよう

家電の中でも特に消費電力の多い冷蔵庫で省エネを!

  • 冬は設定温度を「弱」に
  • 中身の整理整頓をする
  • 扉を開けている時間をなるべく短く
  • 周囲に適度な隙間を確保

お湯の使い方を見直そう

お湯の使い方を見直そう

冬の「給湯」によるエネルギーの削減を!

  • こまめに蛇口を閉め、お湯を出しっぱなしにしない
  • お風呂は続けて使って、追い炊きや長時間の自動保温をなるべく減らす
  • 設定温度を上げ過ぎない

住宅の省エネ化を目指そう

スマートハウス

ムダなく効率的なエネルギー利用で快適に過ごそう!

  • 省エネ製品買換ナビサイト「しんきゅうさん」や統一省エネラベルなどを参考に省エネ家電に買換を

  →外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「しんきゅうさん」(外部サイト)

  • ZEH(断熱&省エネ&太陽光発電などによる創エネで、エネルギー収支がゼロとなる家)であたたかくエコなおうちに

  →市で太陽光発電システムをZEHに設置した方へ、上乗せの補助金交付を行っています。 
   太陽光発電システム設置補助金(ZEH上乗せ)
   
   

職場でできる省エネレッスン

一人一人の省エネ行動で節電しよう

ウォームビズ

自主的にできることからはじめよう!

  • 近い階への移動はなるべく階段を利用しよう
  • パソコンやコピー機など、使わないOA機器はスイッチオフか省エネモードに
  • 羽織やひざ掛けをプラスするウォームビズで、体感温度アップ

省エネ機器を選択しよう

LED電球

日々進化する省エネ機器で快適に節電しよう!

  • 省エネ性能の高い家電・OA機器を選択
  • 照明はLEDや人感センサーを活用して電気の無駄を減らす
  • BEMS(エネルギー管理システム)導入で快適省エネ

   →BEMS紹介ページ(松山市ホームページ) 

出かける際の省エネレッスン〜地球のことを考えてみんなで行動!〜

公共交通機関を利用しよう

低炭素な移動方法を選ぼう

場面に応じて温室効果ガスの排出量が少ない移動手段を!

  • 遠い所に出かける時は、できるだけバスや電車を使う
  • 近場へ出かける時は、自転車や徒歩で移動する

エコドライブを心がけよう

エコドライブを心掛けよう

意識するだけで燃費が10%向上!

  • ふんわりアクセル、やさしい発進を心がける
  • 車間距離は余裕をもって、加減速の少ない運転を
  • 早めのアクセルオフ、エンジンブレーキの活用で燃費改善
  • アイドリングストップを実践
  • カーナビの活用、時間に余裕をもった行動で交通渋滞を避ける
  • タイヤの空気圧を適正に

最後に

参考

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。冬季の省エネルギーの取組について(外部サイト)(経済産業省)
ウォームビズの推進 (松山市ホームページ)
「COOL CHOICE」について (松山市ホームページ)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。みんなで節電アクション!(外部サイト)(環境省)

お問い合わせ

環境モデル都市推進課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 別館3階
電話:089-948-6960
E-mail:kankyou-m@city.matasuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

環境学習と温暖化対策

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.