工事の変動型最低制限価格の試行について

更新日:2017年3月22日

 平成29年度から設計金額5,000万円未満の建設工事(総合評価落札方式の案件を除く)について、国及び中央公契連モデルの計算式を基準として、開札時点で最低制限価格が決定する変動型の最低制限価格を試行しますので、下記資料でご確認ください。

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。工事の変動型最低制限価格の試行について(PDF:148KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

契約管理課

〒790-8590 愛媛県松山市二番町四丁目4-6 松山市公営企業局庁舎1階

電話:089-998-9826

E-mail:kg-keiyaku@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで