このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の くらしの情報 の中の 暮らし の中の 補助金 の中の 平成29年度 太陽光発電システム設置補助金【クリーンエネルギー等導入促進事業】 のページです。

本文ここから

平成29年度 太陽光発電システム設置補助金【クリーンエネルギー等導入促進事業】

更新日:2017年6月28日

大型太陽光設置例3
松山Re・再来館(リサイクル館)太陽光パネル

補助金申請に関するよくある質問は、こちらに掲載しています。
よくある質問【クリーンエネルギー等導入促進事業】

目次

補助対象

対象となる機器

・松山市内に設置したシステム(住宅展示場等に建設された住宅への設置を除く。
・モジュール最大出力10キロワット未満のもの増設の場合、既設分と合わせて10kW未満。パワーコンディショナーの出力は関係ありません。)
・日本工業規格(JIS)や一般財団法人電気安全環境研究所(JET)などの認証を受けた機器
・新品(中古品・リース品は対象外)

対象となる者

個人または法人(法人は1年度1回まで申請可)

対象の条件

  1. 電気事業者との電力受給開始日から起算して1年以内であること。
  2. 松山市税を滞納していないこと。
  3. 設置について権利者に了解・承諾を得ていること。
  4. 設置について建築基準法等、関係法令に準拠していること。
  5. 松山市が行う他の補助制度の対象システムでないこと。

補助対象経費

補助対象経費
対象

太陽電池モジュール、架台、接続箱、開閉器、パワーコンディショナー、発電電力量計、余剰電力販売用電力量計、
モニター、配線及び配線器具、太陽光発電システムに関する工事費(足場設置・補強等を含む)

※対象外……既設物の処分費、オプション(延長保証等)、追加工事、事務費用等

補助金額

補助金額
補助区分 補助金額

モジュール最大出力10キロワット未満の太陽光発電システム
増設の場合、既設分と合わせて10kW未満。パワーコンディショナーの出力は関係ありません。

1kWあたり3万6千円(上限3kW 10万8千円)

事業期間

平成29年4月1日〜平成30年3月31日(予定) 
※予算額に達し次第終了します。予算残額についてはこちらをご確認ください。

必要書類

必ずチェックシートを確認しながら作成し、次の順にして提出してください。

補助金受給のために提出が必要な書類一覧
番号 提出が必要な書類
1 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。チェックシート(PDF:332KB)
2 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。補助金交付申請書(様式第1号) (PDF:245KB)
3

領収書の写し
※宛名が連名の場合、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。補助金申請等にかかる権限の委任状(PDF:89KB)が必要

4 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。領収内訳書(PDF:157KB)
5 設置システム購入に関する契約書の写し
6

カラー写真4種類
 1、建物の全体(システムは必ずしも写っていなくてよい)
 2、太陽電池モジュール(パネル)設置状況
   ※パネルは全て撮影すること(複数枚可)
 3、パワーコンディショナー設置状況(全体写真)
 4、パワーコンディショナーの次の4点が確認できる写真
   ※ア〜エが1枚の写真に写り込むこと。写真例は下部参照 
   ア、メーカー名  イ、型式  ウ、製造番号  エ、JETや日本工業規格等の認証機関のシール

7

モジュール配置図

8

モジュールの製造番号がすべて分かる書類の写し(出力対比表やバーコード一覧など)

9

電気事業者との電力受給契約書の写し
※四国電力との契約の場合、次の2点の写し
  ・「太陽光発電設備との系統連系および電力受給に関する契約確認について」
   または、「電力受給契約のご案内」
  ・「受給開始日のお知らせ」
※申請者と電力受給契約者が違う場合、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。承諾書(PDF:83KB)が必要

10

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。請求書(PDF:137KB) 
※口座名義が申請者でない場合、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。補助金受領にかかる委任状(PDF:85KB)が必要
※申請書の申請者欄と同じ印鑑で押印すること

11

住民票 
※申請者のみで可。世帯全員・本籍・続柄・マイナンバーは不要。

12

完納証明書
※申請者のみで可
※完納証明書が発行されない場合は、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。同意書(PDF:83KB)が代わりに必要。

13

(法人のみ法務局で取得)「印鑑証明書」及び「登記事項証明書」 

※番号11〜13はコピー不可。有効期限は3カ月 例)4月2日発行→7月1日まで有効(土日・祝日など閉庁日の場合は、直前の開庁日まで有効)
※上記以外の書類提出をお願いする場合があります。

写真例
写真例

申請書の提出先

〒790-8571 松山市二番町四丁目7-2 別館3階 松山市役所 環境モデル都市推進課
  午前8時30分から午後5時00分まで受付 電話089-948-6437
※郵送での申請も受け付けますが、窓口持参を優先します。
※到着確認を希望する場合は、簡易書留等をご利用ください。

申請書・添付書類等ダウンロード

パンフレット様式一式

関連情報

平成29年度 太陽熱利用・高度利用システム設置補助金

平成29年度 家庭用燃料電池システム設置補助金

平成29年度 住宅用蓄電池システム設置補助金

よくある質問

予算残額についてはこちらをご確認ください。

・太陽光発電の固定価格買取制度について
    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。なっとく!再生可能エネルギー(経済産業省)(外部サイト)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

環境モデル都市推進課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 別館3階
電話:089-948-6437
E-mail:kankyou-m@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

補助金

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.