このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

宅内排水設備の工事・維持管理

更新日:2012年3月1日

宅内排水設備工事の施工

 宅内排水設備の工事は指定工事店でないとできないことになっています。工事をするときは必ず指定工事店で施工してください。

 指定工事店以外で工事を施工することは、違法工事となりますのでご注意ください。

 松山市指定工事店一覧表の詳細はここをクリックしてください。

設計見積(契約)

 まず、見積りをしてもらいます。このときに便器・管の種類や、下水管を通す場所、会所の位置等、よく打合せをしてください。また、水洗便所改造資金の貸付を希望されるときは指定工事店へ申し出てください。

 なお、貸付の申請は工事の前に行うようにしてください。

 「水洗便所改造資金の貸付」の詳細はここをクリックしてください。

申請の手続

 申請手続きについては、指定工事店があなたに代わり手続きをしてくれますが、工事を行う前に、市へ排水設備工事確認申請書を提出していただきます。
 書類の署名押印するときは、内容を確認してください。

工事の施工

 市が申請書を審査し、工事内容が適正なものについて確認通知をします。
 この通知によって指定工事店が工事を行います。

工事完了検査

 指定工事店が工事完了届を市に提出し、市が竣工検査を行います。

宅内排水設備の維持管理

 下水道は、自然や私達の生活環境をよくするための公共の財産です。
 そのため、下水道を利用するひとりひとりが注意をして正しくお使いください。
  ・てんぷら油の残りや野菜くずなどは下水道に流さないでください。
  ・水洗便所でトイレットペーパー以外の紙、異物(たばこ、ガムなど)を流さないようにしましょう。
  ・下水道にはガソリン、シンナー、アルコールなどの危険物は絶対流さないでください。
  ・単体型ディスポーザ(食品くず処理機:生ごみを砕き、直接下水道に流すもの)は下水処理場が過負担となり、節水効果も下がりますので、使用することは禁止されています。

申請書ダウンロード

 業者の方は、こちらから申請書をダウンロードし、下水道サービス課へご提出ください。
 なお、下水道サービス課窓口で受け取ることも可能です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

下水道サービス課 排水設備担当
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 第3別館1階
電話:089-948-6820
E-mail:gesuisaabisu@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.