【募集終了しました】食育体験教室参加者を募集します(保健体育課)

更新日:2022年7月5日

この度、松山短期大学(垣原登志子教授)と松山市が連携して、小学生を対象とした食育体験教室を開催します。
夏休みの自由研究として取り組むこともできます。ぜひご応募ください。
定員に達したため、募集終了しました。

体験教室内容

★はだか麦を使った食育体験教室★
愛媛県の特産品である「はだか麦」について関心を持ってもらうことを目的として、はだか麦を使った簡易的な実験を行います。
低学年・高学年に分かれて開催します。

【1~3年生の部】
はだか麦粉と水を混ぜて電子レンジで温めると、どんなものができる??一緒に体験しましょう。

【4~6年生の部】
はだか麦粉を秤で計量し、水と混ぜ合わせ、加熱するとどうなる?丸麦を水に浸すとどうなる?はだか麦粉とホットケーキミックスの違いは何だろう?一緒に体験しましょう。
※4~6年生の部では、一部火を使い実験を行います。

日時

令和4年8月1日(月曜日)
【午前】10:00~11:30(1~3年生対象)定員に達したため、募集終了しました
【午後】13:30~15:30(4~6年生対象) 定員に達したため、募集終了しました

場所

JAキッチンスタジオ(JA複合施設みなとまち まってる内)
松山市湊町8丁目120-1
現地集合、現地解散です。

募集人数

【1~3年生】35人
【4~6年生】35人   計70人  ※市内全域で70人です。

参加費用

無料

持参物

・エプロン
・マスク
・三角巾
・筆記用具、メモ
・お手ふき
・可能な人はタブレット(学校で貸与されているもの。体験内容の写真撮影などにご活用ください。)

応募期間・方法

【応募期間】
令和4年7月1日(金曜日)~7月15日(金曜日)

【応募方法】
必要事項を入力し、保健体育課メール宛までご送付ください。
必要事項は以下の5点です。
学校名、学年・クラス、参加者名前、名前ふりがな、連絡先
送付先:kyhotai@city.matsuyama.ehime.jp(保健体育課メールアドレス)

その他

参加人数に限りがあるため、先着順とさせていただきます。

定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます。

(その場合、このページにて募集を締め切る旨公開します。)


お問い合わせ

保健体育課

〒790-0003 愛媛県松山市三番町六丁目6-1 第4別館2階

電話:089-948-6595

E-mail:kyhotai@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

学校給食

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで