このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

自立支援医療制度(精神通院)

更新日:2015年3月30日

平成18年4月1日から自立支援医療制度(精神通院)がはじまりました。この制度は、精神障がい者の通院医療費(診療、薬局、デイケア、訪問看護など)の自己負担分を一部公費で負担するものです。※入院にかかる費用は対象外です。

内容

  • 自己負担は、医療費の原則1割です。
  • 所得等に応じて月々の負担上限額が決められます。
  • 有効期限が1年以内になります。(3カ月前から更新申請できます)
  • 薬局や訪問看護事業者も利用する医療機関として申請します。

対象者

統合失調症やそううつ病、てんかんなどの精神疾患で精神科、心療内科などで通院による精神医療を継続的に要する方。

申請窓口

松山市保健所保健予防課精神保健担当 電話:089-911-1816

申請に必要な物

  • 自立支援医療(精神通院)支給認定申請書
  • 自立支援医療(精神通院)診断書 
  • 医療保険証の写し
  • 印鑑
  • 所得を証明する書類(市県民税課税証明書)又は同意書


※医療保険証の提出について、国民健康保険・後期高齢者医療制度の場合には同一世帯の方全員のもの、その他の健康保険の場合、健康保険等加入者のもの(被保険者)が必要です。

※松山市外から転入されてきた方については、申請月の状況によって前住所の市町村民税課税証明書等が必要となる場合があります。

※不明な点等がございましたらお問い合わせください。

関連リンク

自立支援医療制度(精神通院)について、詳しいことは下記リンクをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。愛媛県(精神保健について)

お問い合わせ

保健予防課 精神保健担当
〒790−0813 愛媛県松山市萱町六丁目30−5 松山市保健所 1階
電話:089-911-1816  FAX:089-923-6062
E-mail:hokenyobou@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.