このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の くらしの情報 の中の 安全・安心 の中の 消防 の中の 自主防災組織 の中の 松山市自主防災組織ネットワーク会議のシンボルマークができました のページです。

本文ここから

松山市自主防災組織ネットワーク会議のシンボルマークができました

更新日:2015年9月7日

 松山市自主防災組織ネットワーク会議は、大規模災害発生時に「本当に動ける組織づくり」に努め、地域防災力の向上を図ることを目的として、平成20年6月に市内41地区の自主防災組織連合会により設立され、現在に至るまで、本市の地域防災力の向上のために様々な会議や研修会、訓練などを開催してきました。
 このたび、ネットワーク会議の更なる活性化と団結を進めるにあたり、全市の自主防災組織連合会の統一感を創出するとともに、地域防災の団結・絆を深めるシンボルとして、本会が運営する会議や研修会、訓練などに使用するシンボルマークを募集したところ、全国各地から22作品の応募があり、審査の結果下記のとおり決定しました。

松山市自主防災組織ネットワーク会議シンボルマーク(最優秀作品)

シンボルマーク(最優秀作品)

作品の説明(作者コメント)

 防災といったらヘルメットが一番という事で、ヘルメットを赤にして、その中に松山自主防災と入れ、下に顔を入れわかりやすく注目度アップするよう表現してみました。

作者

三巻 保征(みまき やすゆき)さん
新潟県三条市在住・71歳

活用方法

 決定したシンボルマークは、松山市自主防災組織ネットワーク会議が運営する会議や研修会、訓練などに幅広く使用します。

優秀作品(3点)

 シンボルマークは最優秀作品に決定しましたが、審査の結果、下記の3点が優秀作品として選考されました。

優秀作品
作者:駒井 瞭(こまい りょう)さん 大阪府東大阪市在住・80歳

優秀作品
作者:三巻 保征(みまき やすゆき)さん 新潟県三条市在住・71歳

優秀作品
作者:工藤 和久(くどう かずひさ)さん 青森県弘前市在住・50歳

お問い合わせ

危機管理課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館5階
電話:089-948-6815
E-mail:kikikanri@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

自主防災組織

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.