このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の くらしの情報 の中の 安全・安心 の中の 消防 の中の 訓練 の中の 医療法人慈孝会福角病院と中央消防署合同による濃煙熱気体験研修を実施しました のページです。

本文ここから

医療法人慈孝会福角病院と中央消防署合同による濃煙熱気体験研修を実施しました

更新日:2015年3月23日

目的

 この研修は、解体予定の建物を利用し、火災発生時と同様の熱及び煙等の状況下において、消火設備を使用しての消火体験、濃煙内での避難体験等を通し、病院施設等の防火体制の強化と、消防隊による火災と濃煙による消火技術の習得及び現場対応能力の向上を図ることを目的に実施しました。

概要

実施日時

平成27年2月20日 金曜日
13時00分から16時00分まで

実施場所

松山市福角町乙69番地1
医療法人慈孝会 福角病院(老人保健福祉施設福角の里)

参加者

医療法人慈孝会系列施設職員 約80名
松山市中央消防署職員 15名

研修風景

スプリンクラー設備による消火スプリンクラー設備による消火
燃焼実験後の防炎物品のカーテン

放水後のスプリンクラーヘッド放水後の閉鎖型スプリンクラーヘッド

屋内消火栓による消火訓練屋内消火栓(補助散水栓)による消火訓練

移動式粉末消火設備による消火訓練移動式粉末消火設備による消火訓練

濃煙内における消火器による消火訓練濃煙内における消火器による消火訓練

濃煙内における避難訓練濃煙内における避難訓練

消火注水要領及び援護注水要領消火注水要領及び援護注水要領

濃煙状況下における排煙注水要領濃煙状況下における排煙注水要領

火点室進入要領火点室(濃煙熱気小区画内)進入要領

火点室の火点制圧火点室(濃煙熱気小区画内)の火点制圧

お問い合わせ

松山市中央消防署 城北支署
〒799-2655
愛媛県松山市馬木町2227番地
担当:堀江地区担当者
電話:089-979-5081
E-mail:sbjouhoku@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

訓練

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.