南消防署で署長査閲を実施しました

更新日:2014年10月10日

 南消防署では、日頃行われている訓練成果を確認するため、定期的に署長査閲を実施しています。
 署長査閲は、複雑多様化する諸災害に備え、訓練成果を披露して隊員の知識及び技術の向上を図り、安全且つ確実な消防活動の確立を目的としています。

概要

実施日時

  • 第一中隊 平成26年9月29日(月曜日)9時30分から11時30分
  • 第二中隊 平成26年9月30日(火曜日)9時30分から11時00分

2交替制のため、各班で実施しました。

実施場所

松山市南消防署(松山市北土居3丁目3番26号)

実施者

  • 査閲者   南消防署長、副署長
  • 被査閲者 南消防署員(第一中隊21名、第二中隊19名)

査閲内容

  • 通常点検
  • 訓練礼式
  • 車両点検
  • 応急はしご救助操法
  • 救助想定訓練
  • 火災想定訓練

訓練風景

お問い合わせ

南消防署

〒791-1104 愛媛県松山市北土居三丁目3-26

電話:089-957-8615

E-mail:sbminami@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

訓練

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで