このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

非常食の活用方法を紹介します

更新日:2014年2月10日

非常食にひと手間加えおいしくいただく方法を紹介します

目的

 南海トラフを起因とする大規模地震等に備え、各ご家庭では様々な持ち出し物品を準備されていると思いますが、とりわけ非常食については、賞味期限もあり、更新する際、悩まれる方も少なくないと思います。
 そこで、非常食にひと手間加えるだけで、普段の食卓にも十分使える一品になるということを皆さんに知っていただき、非常食をもっと身近に感じることにより、ご家庭での備えを充実していただきたいと思います。

内容

  • メニュー

   缶詰を使った簡単親子丼

材料(1人分)
材料(1人分)

  • 材料(1人分)

  ・市販の焼き鳥の缶詰
  ・玉ねぎ4分の1
  ・卵1個
  ・ネギ少量
  ・ご飯1膳

  • 調理の方法(約10分)
  1. 玉ねぎを薄くスライスして、フライパンで少量の油を使い炒めます。
  2. 玉ねぎに軽く火が通ったら、フライパンに焼き鳥を入れ、馴染ませます。
  3. 最後に溶き卵を入れて、10秒ほど火を通し、30秒ほど蓋をして完成です。
  4. お好みでネギをトッピングしてください。

親子丼(完成)
親子丼(完成)

親子丼(盛り付け)
親子丼(盛り付け)

ご家庭での防災にはこちらのページの「啓発」を参考にしてください。

お問い合わせ

中央消防署
〒790-0811 愛媛県松山市本町六丁目6-1
電話:089-926-9222
E-mail:sbchuuou@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

防災関係

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.