このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の くらしの情報 の中の 安全・安心 の中の 消防 の中の 防災関係 の中の 粟井地区総合防災訓練を実施しました のページです。

本文ここから

粟井地区総合防災訓練を実施しました

更新日:2013年12月13日

地域防災力のレベルアップを目指して

目的

 粟井地区自主防災連合会は、今後発生が危惧されている南海トラフを震源とする巨大地震や集中豪雨等の自然災害に備えるためにこれまで活動を行ってきました。今回の訓練は、粟井地区の地域特性を考慮し、土砂災害及び津波来襲のため避難勧告が発令したとの想定で、津波警報のサイレン吹鳴を合図として、避難訓練を行いました。また各種体験型の訓練や各種情報の展示コーナーを設け、住民のみなさん約500人が積極的に参加しました。

日時

平成25年11月9日(土曜日) 9時00分から12時15分まで

実施場所

松山市安岡甲64 安岡避難地

内容

(1)避難訓練(津波警報発令後、各集会所から安岡避難地へ)
(2)応急担架作成・搬送訓練
(3)初期消火訓練
(4)心肺蘇生法・AED取扱い訓練
(5)家屋倒壊救出訓練
(6)地震体験車試乗
(7)煙ハウス体験
(8)炊出し訓練
(9)防災資機材・防災情報(地区別ハザードマップ等)・東日本大震災パネル・住宅用火災警報器パネル展示
(10) NTT災害用伝言ダイヤル操作説明(NTT西日本四国松山支店)
(11) ダイキ防災グッズ展示

安岡避難地へ避難する住民(1)
安岡避難地へ避難する住民(1)

安岡避難地へ避難する住民(2)
安岡避難地へ避難する住民(2)

地区毎に整列した状況
地区毎に整列した状況

連合会長による避難完了報告
連合会長による避難完了報告

煙体験ハウス(粟井保育園児)
煙体験ハウス(粟井保育園児)

応急担架・搬送訓練
応急担架・搬送訓練

水消火器を使用した初期消火訓練(1)
水消火器を使用した初期消火訓練(1)

水消火器を使用した初期消火訓練(2)
水消火器を使用した初期消火訓練(2)

女性消防団員による救命講習
女性消防団員による救命講習

地震体験車試乗
地震体験車試乗

防災士と消防団員による救出訓練(1)
防災士と消防団員による救出訓練(1)

防災士と消防団員による救出訓練(2)
防災士と消防団員による救出訓練(2)

粟井連合会保有の防災資機材展示
粟井連合会保有の防災資機材展示

地区別ハザードマップ等の防災情報展示
地区別ハザードマップ等の防災情報展示

NTT災害用伝言ダイヤルの普及啓発(1)
NTT災害用伝言ダイヤルの普及啓発(1)

NTT災害用伝言ダイヤルの普及啓発(2)
NTT災害用伝言ダイヤルの普及啓発(2)

ダイキによる防災関連グッズの展示
ダイキによる防災関連グッズの展示

住宅用火災警報器等の普及啓発
住宅用火災警報器等の普及啓発

中西連合会長による講評
中西連合会長による講評

中央消防署長による講評
中央消防署長による講評

本部(来賓席)
本部(来賓席)

ふれあい女性部による炊出し訓練
ふれあい女性部による炊出し訓練

お問い合わせ

中央消防署 北条支署
〒799-2430 愛媛県松山市北条辻1170-6
担当:粟井地区担当者
電話:089-993-1818

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

防災関係

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.