このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

地籍調査(ちせきちょうさ)キッズページ

更新日:2021年4月1日

ぼっちゃん

ちせきちょうさってなにをするの?

マドンナ

地籍調査(ちせきちょうさ)は、一つずつの土地について、もっている人の名前や、その土地が何につかわれれいるのかをしらべたり、おとなりとのさかい目の土地をもっている人に(たし)かめてもらって、その土地の大きさを(はか)ったりした、その結果(けっか)記録(きろく)しているしごとなんだよ。

ぼっちゃん

どうしてちせきちょうさをするの?

マドンナ

いま、土地のあるところを調(しら)べるために使われている公図(こうず)という地図の多くは、なんと100年以上(いじょう)も前に作られた地図がもとになっているんだ。
だから、実際(じっさい)の土地とくらべると、土地のさかい目や大きさが、あいまいなものが多いんだ。
そこで、地籍調査(ちせきちょうさ)をおこなって、正しい土地の記録(きろく)を作っていっているんだ。

ぼっちゃん

ちせきちょうさをおこなうと、どうなるの?

マドンナ

地籍調査(ちせきちょうさ)結果(けっか)は、法務局(ほうむきょく)という土地の記録(きろく)をしているところに送られるんだ。
そして、みんなの生活に次のように役にたつんだよ。

1 土地を売ったり買ったりするときに、おとなりとの土地のさかい目がわかるので、安心(あんしん)して土地を売ったり買ったりできるようになるよ。
2 大きなじしんや土砂(どしゃ)くずれなんかがおこっても、おとなりとのさかい目をもとどおりにできるんだ。
3 正しい土地の大きさがわかるから、土地にかかる税金(ぜいきん)を正しくはらってもらえるようになるよ。
4 新しく公園(こうえん)(みち)を作るときに、役にたつよ。

ぼっちゃん

ちせきちょうさは、どうやってすすめていくの?

マドンナ

地籍調査(ちせきちょうさ)は、さいしょに調査(ちょうさ)する町を決めてから、次のような順番(じゅんばん)ですすめていくんだ。

1 調査(ちょうさ)計画(けいかく)準備(じゅんび)をします。
2 土地をはかるときに元となる点をつくります。
3 土地をもっている人に立ち会ってもらって、もっている人の名前や、その土地が何に使われているのかなどを調べて、さかい目を(たし)かめます。
4 (たし)かめた土地の大きさを(はか)ります。
5 いままでの調査(ちょうさ)結果(けっか)を、土地をもっている人に見てもらってから、法務局(ほうむきょく)記録(きろく)する書類(しょるい)を作ります。

ひとつの町の調査(ちょうさ)に、3年以上(いじょう)かかるんだ。
しらべた結果(けっか)は、国の大臣(だいじん)にOKをもらって、そのあと「法務局(ほうむきょく)」に送られて、正しい地図や土地の大きさが記録(きろく)されるんだよ。

ぼっちゃん

まつやましでは、ちせきちょうさはどのくらいすすんでいるの?

マドンナ

松山市のなかで、昔の北条市(ほうじょうし)中島町(なかじまちょう)などでは、調査(ちょうさ)はおわっているんだ。
でも、ほとんどの町では調査(ちょうさ)をしていなかったから、平成(へいせい)15年からもう1回調査(ちょうさ)をはじめたんだよ。
ぜんぶのまちの調査(ちょうさ)がおわるのには、だいたい50年くらいかかるんだ。
だから、みんなで力をあわせてすすめていきたいね。

お問い合わせ

都市生活サービス課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館7階
電話:089-948-6256
E-mail:toshiseikatsu-service@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.