このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

人事課(じんじか)キッズページ

更新日:2012年2月23日

人事課(じんじか)ってどんな仕事(しごと)をしていますか?

人事課では、(あたら)しい職員(しょくいん)(市役所で(はたら)く人のこと)を採用(さいよう)したり、職員をレベルアップさせるといった、市役所で働く「人」に(かん)する仕事をしています。

大きく()けて次の4つの仕事をしています。

任用(にんよう)の仕事

  • 新しい職員を採用するための試験(しけん)をします。→「職員採用試験(しょくいんさいようしけん)」といいます。
  • 職員の働く場所(ばしょ)を決めています。→「人事異動(じんじいどう)」といいます。
  • 職員の階級(かいきゅう)(くらい)を決めています。→「昇任(しょうにん)」「昇格(しょうかく)」といいます。

人材育成(じんざいいくせい)の仕事

職員のレベルを(たか)めるため、職員がさまざまな知識(ちしき)技術(ぎじゅつ)を身につけるための研修(けんしゅう)をしています。

勤務条件(きんむじょうけん)服務(ふくむ)の仕事

働く時間(じかん)やお(やす)みの管理(かんり)をしています。

給与(きゅうよ)の仕事

職員の給料(きゅうりょう)を決めて、支払(しはら)いをしています。

職員の人たちってどんな仕事をしていますか?

仕事の種類(しゅるい)によっていろいろな仕事をしています。

事務職員(じむしょくいん)

市役所で、いちばん(おお)い職員です。
(おも)市民(しみん)(かた)がよく利用(りよう)する窓口(まどぐち)受付(うけつけ)証明書(しょうめいしょ)交付(こうふ)をしたり、市長(しちょう)がおこなう政策(せいさく)のお手伝(てつだ)いとして調査(ちょうさ)研究(けんきゅう)をして、いろいろな書類(しょるい)作成(さくせい)したりしています。

技術職員(ぎじゅつしょくいん)

土木(どぼく)建築(けんちく)電気(でんき)といった専門(せんもん)知識(ちしき)()った人が、道路(どうろ)や市が管理(かんり)する建物(たてもの)設計(せっけい)をしたり、(つく)っているときの監督(かんとく)をしています。
また、松山市立(まつやましりつ)幼稚園(ようちえん)保育園(ほいくえん)先生(せんせい)保健所(ほけんじょ)にいる保健師(ほけんし)さんも松山市の職員です。

労務職員(ろうむしょくいん)

毎朝(まいあさ)ごみ収集(しゅうしゅう)をしたり、学校(がっこう)給食(きゅうしょく)を作ったりしています。
松山市立の小中学校(しょうちゅうがっこう)校務員(こうむいん)さんも松山市の職員です。

消防職員(しょうぼうしょくいん)

消防署(しょうぼうしょ)で働く職員で、消防車(しょうぼうしゃ)救急車(きゅうきゅうしゃ)()って、みんなを(まも)っています。
 くわしくは、消防局(しょうぼうきょく)のホームページを見てください。

松山市の職員になるには、どうしたらいいですか?

松山市の職員になるためには、採用試験を()ける必要(ひつよう)があります。
採用試験は、仕事の種類ごとにあります。

お問い合わせ

人事課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館4階
電話:089-948-6940
E-mail:jinji@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.