このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 平成26年度 の中の 2014年4月 の中の 「道後オンセナート 2014」参加アーティスト 谷尻誠のアーティストトークを開催します のページです。

本文ここから

「道後オンセナート 2014」参加アーティスト 谷尻誠のアーティストトークを開催します

更新日:2014年4月9日

発表内容

目的

 「ホテルホリゾンタル」に参加する道後プリンスホテルで、アートルームを手がけた建築家の谷尻誠さんを囲んでトークを開催します。
 広島を拠点とし、東京ほか全国各地だけでなく海外まで広く活躍される谷尻氏は、地域を重要視し、広島で多彩なゲストを招くトークイベントなども頻繁に実施し、建築を超えたプロデューサー活動も幅広くこなされています。
 今回は、道後オンセナート2014で手がけた作品の紹介をきっかけにしながら、四国での仕事の紹介ほか、地域発信型のクリエイティブの可能性について思う存分語っていただきます。
 トークは、地元松山の建築やまちの魅力を伝える活動を行う白石卓央氏、「道後オンセナート2014」のクリエイティブを担当した松山市を拠点とする道後アートプロジェクトのディレクター 二宮敏氏ほかが参加し、座談会形式で行います。

日時

平成26年4月13日(日曜日)
15:00〜16:30  (14:30開場)

場所

道後プリンスホテル 5F 鶴の間
(松山市道後姫塚100)

参加料

無料

お問い合わせ

道後プリンスホテル 089-947-5111

アーティストの紹介

谷尻 誠
谷尻 誠

谷尻誠:
1974年広島生まれ。2000年 建築設計事務所suppose design office 設立。
2003年〜穴吹デザイン専門学校非常勤講師、 2011年〜広島女学院大学 客員教授を 務める。主な仕事は、designtide08,09、ミラノサローネ東芝インスタレーション、これまで手がけた住宅は100件を超え、現在国内外で、インテリアから複合施設まで 様々なプロジェクトが進行中。2012年3月「1000%の建築〜僕は勘違いしながら 生きてきた」、2013年9月「談談妄想」を出版。THE INTERNATIONAL ARCHITECTURE AWARD(chicago)、福岡県美しいまちづくり建築賞大賞、モダンリビング大賞など、受賞多数。

白石卓央:
1981年 愛媛県松山市生まれ。慶應義塾大学大学院修了後、東京都内のデベロッパーにて、ホテルを中心とした新規開業・リノベーション・ブランディング等のプロジェ クトに携わり、2013年松山にUターン。現在、瀬戸内アーキテクチャーネットワーク(松山市NPO)代表、建築設計事務所勤務、愛媛大学非常勤講師。建築設計を行いながら、愛媛の建築の魅力を伝える活動や、アートプロジェクトの企画・運営を行っている。

二宮敏:
1982年 愛媛県西予市生まれ。2000年大阪デザイナー専門学校・建築デザイン科卒業。2013年 NINO inc 設立。空間・グラフィック・WEB・イベントなどジャンルを超えたトータルでのディレクションを行っている。道後オンセナート2014のクリエイティブディレクション、ホテルホリゾンタルの製作ディレクションを担当。

ホテルホリゾンタル作品 谷尻誠×道後プリンスホテル「Sketch」

作品プラン
作品プラン

会場:道後プリンスホテル
 特徴あるL字型の一室のうち、前室はトンネルで利用されるナトリウムランプで色彩を失った空間に。そしてもう一方の寝室は、畳も襖もドアも壁もすべてをキャンパスに見立てて筆で塗りつぶし、客室全体を絵画のように仕立て直しました。絵画の世界に迷いこんだような、不思議な感覚が得られます。

展示期間:2014年4月10日〜2015年1月12日
見学時間:12:00〜15:00(15分)
受付時間:14:00まで
見学料金:500円+税
お問い合わせ:道後プリンスホテル 089-947-5111

お問い合わせ

「道後オンセナート2014」事務局(道後温泉事務所内)
道後温泉事務所
〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5番6号
担当課長:中矢 博司
執行リーダー:岡 健二
電話:089-921-6464
E-mail:dogoonsenart@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2014年4月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.