このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 平成25年度 の中の 2014年1月 の中の 初公開資料を含め、特集展示「秋山好古の人生」を開催しています のページです。

本文ここから

初公開資料を含め、特集展示「秋山好古の人生」を開催しています

更新日:2014年1月8日

発表内容

内容

1859(安政6)年1月7日、秋山好古は松山藩の徒士目付であった父・久敬と母・貞の三男として松山城下に生まれました。
好古は、世の中のしくみが大きく転換した明治維新を少年時代に経験し、その後の生き方に大きな影響を受けたと後に語っています。
日本騎兵の基礎を築き、教育者としても活躍した好古は、人生を「簡単明瞭」に過ごすように努め、1930(昭和5)年11月に亡くなるまで無休主義をつらぬきました。
今回は、陸軍士官学校時代の考科表(初公開)や陸軍大学校の卒業証書など約20点の資料を通して、好古の人生の一端をご紹介します。

日時

平成25年12月25日(水曜日)〜平成26年2月16日(日曜日)、2月25日(火曜日)〜3月16日(日曜日)
(平成26年2月18日(火曜日)〜2月23日(日曜日)は部分開館のため、2月17日(月曜日)と2月24日(月曜日)は休館日のため、当コーナーは観覧できません。)

場所

坂の上の雲ミュージアム(4階展示室2『坂の上の雲』三人の主人公コーナー)
 (観覧料が必要です。)

初公開資料

  1. 陸軍士官学校第二年生徒中季考科表(陸軍士官学校における好古の成績と順位がわかる。)
  2. 秋山信好 命名書(秋山好古の長男)
  3. 秋山信好あて秋山好古はがき

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。特集「秋山好古の人生」(坂の上の雲ミュージアムHP)

お問い合わせ

坂の上の雲ミュージアム事務所
〒790-0001 愛媛県松山市一番町三丁目20番地
所長:冨田 定伸
担当執行リーダー:田中 傑計
電話:089-915-2600
E-mail:saka-museum@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2014年1月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.