このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2021年7月 の中の 松山市立垣生小学校が令和3年安全功労者内閣総理大臣表彰を受賞しました のページです。

本文ここから

松山市立垣生小学校が令和3年安全功労者内閣総理大臣表彰を受賞しました

更新日:2021年7月2日

発表内容

内容

松山市立垣生小学校が令和3年安全功労者内閣総理大臣表彰を受賞しました。
この表彰は、「国民安全の日」の趣旨で、交通安全や火災予防など、国民の安全を確保するため顕著な功績をあげた方々を、内閣総理大臣が表彰します。
松山市立垣生小学校は、学校安全に関し全国で受賞した6校のうちの1校です。

発表日

令和3年7月1日(木曜日)

受賞名

令和3年安全功労者内閣総理大臣表彰 ※表彰式の実施は、現在、国で調整中です。

受賞者

松山市立垣生小学校

功績

 教育目標「みんなが〈ごきげん〉な学校」。自他の生命を尊重し、安全を確保するため、主体的に行動することができる児童の育成を目指し、巨大地震への備えとして、数年来、防災教育に力を入れてきました。垣生小学校、中学校をはじめ、PTA、保護者、垣生地区自主防災会と協力や連携し「垣生地区総合防災訓練」へ毎年積極的に参加。児童一人一人が防災の基礎になる知識を獲得し、主体的に考えて行動しようとする力が育ってきました。
 また、校区の西側に海が面し、南側には重信川を含む大小の河川が存在しており、最近の異常気象で大雨洪水が懸念される地域でもあります。垂直避難など避難訓練を見直すなど、さまざまな避難訓練を行ってきました。校内での地道な訓練や、地域、関係機関と連携した防災訓練を積み重ね、安全教育の推進に多大な貢献をしました。

国民安全の日

国民の一人一人が生活のあらゆる面で、施設や行動の安全に反省を加え、安全を確保するのに留意し、習慣化する機運を高め、産業災害、交通事故、火災など国民の日常生活の安全をおびやかす災害の発生を防ぐため、国が昭和35年5月に、毎年7月1日を「国民安全の日」に制定しました。

お問い合わせ

課名:保健体育課
所在地:〒790-0003 愛媛県松山市三番町六丁目6-1 第4別館2階
保健体育課長:植田 二朗
担当執行リーダー:難波 浩治
電話:089-948-6596
E-mail:kyhotai@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2021年7月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.