このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2021年6月 の中の 松山衛生ecoセンターの落成式を開催します のページです。

本文ここから

松山衛生ecoセンターの落成式を開催します

更新日:2021年6月25日

発表内容

松山衛生ecoセンター

目的

 松山衛生ecoセンターは、循環型社会への移行や家庭から搬入されるし尿、浄化槽汚泥の処理量の増加などに対応するため、平成26年4月から令和3年3月まで、約7年をかけて、環境に配慮し最新の技術を取り入れた汚泥再生処理センターに、施設を更新してきました。

 新施設の特徴は、循環型社会に対応した資源化設備を導入して、処理物からリンを回収し、さらに脱水汚泥を助燃剤化することです。
 脱水汚泥はごみ焼却施設と、処理水は公共下水道とそれぞれ連携し、処理を簡素化して、持続可能な社会に貢献するコンパクトな施設にリニューアルしました。
 施設の建設で、協力いただいた地域の皆さんや関係者の皆さんに感謝を表し、新しい施設を紹介するため、落成式を開催します。

日時

令和3年7月6日(火曜日) 午前10時30分〜午前11時30分

場所

松山衛生ecoセンター 管理棟 正面玄関前 (松山市北吉田町77番地31)
※雨天の場合は車庫で実施します。

内容

10:30 落成記念式典
 式辞 松山衛生事務組合長 野志 克仁
 テープカット
 松山衛生事務組合長 野志 克仁
 施工者代表(水ingエンジニアリング株式会社 代表取締役社長) 池口 学
 松山衛生事務組合議会議長 若江 進
 松山衛生事務組合議会副議長 加藤 章
 松山衛生事務組合議会議員 佐川 秀紀
 松山衛生事務組合議会議員 上田 貞人
11:00 施設紹介映像の視聴、施設見学

参加者と人数

松山衛生事務組合関係者(組合長(松山市長 野志克仁)、副組合長(松山市副市長 松原剛史)ほか)、松山衛生事務組合議会関係者(議長(松山市議会議長 若江進)、副議長(東温市長 加藤章)、議員(砥部町長 佐川秀紀、松山市議会環境企業委員長 上田貞人))、松山市関係者、松山衛生事務組合構成市町担当課長、松山衛生事業協同組合、地元北吉田地区代表者、工事施工関係者  計26名

松山衛生ecoセンターホームページ

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/shisetsu/kankyo/zyoukasenta.html)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

松山衛生ecoセンター
〒791-8041 愛媛県松山市北吉田町77番地31
所長:重松 建宏
担当執行リーダー:谷本 秀和
電話:089-972-1933
E-mail: eiseicenter@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2021年6月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.