このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2021年4月 の中の 「アーバンデザイン・スマートシティスクール/このまちの いま×みらい 展 MATSUYAMA2020×2050 都市展示記念フォーラム『松山にアーバンテラスをつくる』」をオンラインで開催します のページです。

本文ここから

「アーバンデザイン・スマートシティスクール/このまちの いま×みらい 展 MATSUYAMA2020×2050 都市展示記念フォーラム『松山にアーバンテラスをつくる』」をオンラインで開催します

更新日:2021年4月9日

発表内容

目的

 松山市では、公・民・学が連携してまちづくりを進める松山アーバンデザインセンターを置き、中心市街地の賑わいを再生するほか、公共空間の利活用やまちづくりの担い手を育成しています。
 その中で、市民の皆さんが、地域資源を生かした、新しい公共空間を構想し、実践する「アーバンデザイン・スマートシティスクール」を開講する準備を進めています。
 後日、松山市と近郊在住の方を対象にスクール受講生を募集します。まちづくりに興味のある方に、ご覧いただきたいフォーラムです。

日時

令和3年4月10日(土曜日) 12時〜15時

場所

オンライン開催(zoom)で開催します。
※松山アーバンデザインセンター(松山市花園町4−9 岡田ビル1階)で接続しており、取材できます。

内容

12:00〜12:45 開会・基調講演(1)「新たな交通拠点のデザイン、追浜バスタの地域展開」
講演者:山崎 敦広 (国土交通省横浜国道事務所調査課長)
討議者:大山 雄己 (芝浦工業大学准教授)

13:00〜13:45 基調講演(2)「スマートシティ・プランニングによる都市デザイン」
講演者:羽藤 英二 (UDCMセンター長/東京大学教授)、東京大学社会基盤学科B4有志
討議者:吉谷 崇 (株式会社設計領域代表取締役)、石井 朋紀 (松山市都市整備部コンパクト・プラス・ネットワーク推進官)

14:00〜14:45 討議「松山のアーバンテラスのつくりかた」
討議者:板東ゆかり (UDCMディレクター)、中出 舞 (愛媛大学大学院M1)、三谷 卓摩 (UDCMディレクター/愛媛大学特定講師)、羽藤 英二 (UDCMセンター長/東京大学教授)

15:00 閉会

参加方法

申込フォームにメールアドレス、名前、所属などを入力し申し込んでください。

参加費

無料 ※通信費は自己負担です。

主催

松山アーバンデザインセンター

問い合わせ先

松山アーバンデザインセンター
電話:089-968-2921  E-mail:udcm.matsuyama@gmail.com

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。申込フォーム(松山アーバンデザインセンターHP)

(https://forms.gle/MAX3h6k9MUs95m267)

お問い合わせ

課名:都市・交通計画課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館7階
課長:井手 英治
担当執行リーダー:柚山 知範
電話:089-948-6448
E-mail:toshi-kou@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2021年4月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.