このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2021年4月 の中の ○飲食店の営業時間短縮や外出自粛などで影響を受ける市内事業者を支援するため、松山市中小企業等応援金を創設します のページです。

本文ここから

○飲食店の営業時間短縮や外出自粛などで影響を受ける市内事業者を支援するため、松山市中小企業等応援金を創設します

更新日:2021年4月30日

発表内容

概要

 新型コロナウイルス感染症拡大で、市内全域に飲食店の営業時間短縮や外出自粛などが要請され、飲食店やその取引先のほか、幅広い業種の事業者が影響を受けています。
 コロナ禍の厳しい状況の中で、新しい取引先を開拓したり、他の事業へ展開したりするなど、知恵や工夫で努力を続けている事業者の皆さんを支援するため、松山市中小企業等応援金を創設します。市内事業者を幅広く支援することで、事業活動を継続し、雇用を守り、地元経済を応援します。応援金は愛媛県と松山市が連携して給付します。

給付対象者

松山市内に本社、本店を有する中小企業者など
 ※個人事業主などを含みます。
 ※営業時間短縮等協力金の対象者、または、緊急事態宣言、まん延防止等重点措置に伴う国の一時支援金などの受給者は対象外です。

給付額

【法人】 20万円   【個人事業主】 10万円
 ※1事業者につき1回です。

給付要件

(1)〜(4)の全てに該当する事業者
(1) 令和3年1〜5月の任意の月の売上が、平成31年(令和元年)、または、令和2年同月と比較して30%以上減少していること
(2) 平成31年(令和元年)、または、令和2年の月((1)で選択した1〜5月の任意の月)の売上が、法人20万円以上、個人事業主10万円以上であること
(3) 感染対策に取り組んでいること
(4) 応援金の給付後も、事業を継続する意思があること

申請受付

令和3年6月1日(火曜日)以降 ※詳細は、決まり次第お知らせします。

市民からのお問い合わせ

松山市産業経済部地域経済課
【電話】 089-948-6710、6714
【受付時間】 8時30分 から 17時00分 まで ※平日のみ

お問い合わせ

産業経済部 地域経済課
〒790‐8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
課長:丹生谷 英司
担当執行リーダー:矢野 和仁
電話:089-948-6550
E-mail:chiikikeizai@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2021年4月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.