このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2021年4月 の中の 「道後アート2019・2020」 楽日初日(らくびしょにち) 日比野克彦ライブペイント@道後・宝厳寺を実施します のページです。

本文ここから

「道後アート2019・2020」 楽日初日(らくびしょにち) 日比野克彦ライブペイント@道後・宝厳寺を実施します

更新日:2021年3月26日

発表内容

目的

 「日比野克彦×道後温泉 道後アート2019・2020『ひみつジャナイ基地プロジェクト』」は、令和3年2月28日(日曜日)にフィナーレを迎えました。
 アートプログラムの、日比野克彦さんの宝厳寺本堂でのライブペイントは、新型コロナウイルス感染症の影響で開催を見送っていました。
 監修・アーティストの日比野さんからプロジェクトのメイン会場の道後・上人坂にある宝厳寺に展示する作品を、現地で制作したいと強い要望をいただき、「楽日初日」として開催します。 
 4枚の合板にライブペイントし、その様子をYouTubeチャンネル「ひみつジャナイ基地ch.」で配信します。 
 「楽日初日」は、次につなげていく願いを表す言葉で、日比野さんが考案されました。

日時

令和3年3月31日(水曜日) 午前10時 〜 午後1時30分
※途中、短時間の食事休憩を挟みます。
※日比野さんが、午前10時からライブペイントの内容を説明し、制作を開始して30分程度で取材をお受けします。また、制作終了後にも20分程度 取材をお受けします。


昨年の作品制作の様子

場所

宝厳寺 本堂 (松山市道後湯月町5-4)
※現地での作品の制作は、一般非公開です。

内容

●4枚の合板を制作する予定です。
●YouTubeチャンネル「ひみつジャナイ基地ch.」でライブ配信します。

作品コンセプト

 戦や飢饉が続き、死と日常が背中合わせだった一遍上人が生きた時代。
 民衆は切実に心の救済を求め、叫びにも似たその思いに応え、「踊念仏」を世に広めた一遍上人。
 新型コロナウイルス感染症や豪雨災害など、未曽有の事態に悶々とする現代、
 世の中の幸せを念じながら、アーティスト日比野克彦が作品を描きます。

報道機関の皆さんへのお願い

新型コロナウイルス感染症対策のため一般非公開で行いますので、日比野さんが来松し、作品を制作する事前報道はお控えください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ひみつジャナイ基地ch.(チャンネル)

(https://www.youtube.com/channel/UConrsPDD3lKhTiCTrQf_u5w)

お問い合わせ

道後温泉事務所
〒790-0842 松山市道後湯之町5-6
担当課長:山下 勝義
担当執行リーダー:池内 伸二
電話:089-921-6464
E-mail:dogojimu@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2021年4月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.