このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2021年3月 の中の ○新型コロナウイルスの感染を確認しました のページです。

本文ここから

○新型コロナウイルスの感染を確認しました

更新日:2021年3月28日

発表内容

内容

 令和3年3月27日(土曜日)、松山市で新型コロナウイルスの感染者が24名確認されました。
 既存事例17名と新規事例7名(256〜262例目)で、感染者は892〜915人目です。
 今後も、愛媛県と連携して、濃厚接触者を含めた積極的疫学調査や健康観察などを確実に実施していきます。

感染者の概要

【892人目〜915人目】 
感染者 事例 性別 居住地
既存 新規 市内 市外
24名 17名 7名 16名

8名

24名 -
【年代】

10歳
未満

10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代 90代
- 1名 7名 7名 5名 1名 2名 1名 - -

【症状】
症状 あり(発熱、咳、咽頭痛、倦怠感、味覚・嗅覚障害など) なし
発症日 3/19 3/21 3/22 3/23 3/24 3/25 3/26 3/27 -
人数 1名 1名 1名 2名 3名 4名 4名 3名 5名
19名 5名

【職業、感染経路】 
職業 感染経路
会社員 14名 飲食店 8名
無職 5名 家庭内 5名
自営業 2名 生活上の接触 4名
学校関係者 2名 県外 1名
会社役員 1名 調査中 6名

※感染経路は現段階の調査で可能性が推測されるものです。
※松山市立の学校に感染の影響はありません。

クラスターの状況

※この内容は感染者の概要に含まれています。
事例 感染者 備考

238例目
(県337事例目)

従業員・利用者など  8名
店以外の者       7名

・繁華街クラスター
・累計感染者145名(10店舗)
 従業員・利用者など118名(+8名)
 店以外の者27名(+7名)


市民の皆さんへのお願い

  • 繁華街クラスターが拡がった原因の一つは、「発熱などの風邪症状が現れても新型コロナに感染したと思わず」、「密になりやすいバーなどの飲食店での勤務や利用を続け」、「複数の飲食店を行き来したこと」と考えられます。
  • 発熱などの風邪症状が現れた場合は、仕事を休み、会食への参加を断り、直ちに医療機関を受診してください。
  • また繁華街クラスターから、家庭内や生活上の接触で感染するのを防ぐ必要があります。
  • 市民の皆さんは、三密を避け、マスクを着用し、定期的な手洗いと換気など、基本的な感染防止策を徹底してください。

報道機関の皆さんへのお願い

 松山市では、感染症法第16条第1項の規定に基づき、感染症の予防のため情報を公表しますが、同第2項により個人情報の保護に留意する必要があります。報道に当たり、プライバシーの保護にご配意ください。

お問い合わせ

保健福祉政策課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2 別館3階
課長:石橋 修
担当執行リーダー:池田 友則
電話:089-948-6821
E-mail:hokenseisaku@city.matsuyama.ehime.jp

防災・危機管理課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
課長:川崎 正彦
担当執行リーダー:竹場 登
電話:089-948-6794
E-mail:ST-HONBU@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2021年3月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.