このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2021年2月 の中の 「明治体感 建物で見る『坂の上の雲』の時代」映像の放映を開始します のページです。

本文ここから

「明治体感 建物で見る『坂の上の雲』の時代」映像の放映を開始します

更新日:2021年2月17日

発表内容


森鴎外・夏目漱石住宅

 目的

 坂の上の雲ミュージアムは、令和元年に愛知県犬山市の「博物館明治村」と連携協定を締結し、相互に誘客しています。「博物館明治村」には国内の近代建築遺産が数多く移築され、その中には小説『坂の上の雲』にゆかりのある建築物なども多くあります。
 坂の上の雲ミュージアムの来館者に明治時代の息吹や風情を体感していただくため、「博物館明治村」にある、小説『坂の上の雲』関連の建築物などを映像化し、館内で放映します。


オープニング

タイトル

明治体感 建物で見る『坂の上の雲』の時代 (7分)

放映開始日時

令和3年2月24日(水曜日) 午前9時〜

場所

坂の上の雲ミュージアム 2階から3階に向かうスロープ

映像内容

●正岡子規ゆかりの人物をたどる (2分)
  正岡子規ゆかりの人物たちが暮らした建物を紹介します。
  ・幸田露伴住宅「蝸牛庵(かぎゅうあん)」
  ・森鴎外・夏目漱石住宅 ※「鴎」は旧字です。

●NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」をたどる (5分)
  NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」のロケ地になった建物を紹介します。
  ・蒸気機関車12号
  ・三重県庁舎
  ・呉服座(くれはざ)
  ・第四高等学校武術道場「無声堂(むせいどう)」
  ・高田小熊(おぐま)写真館
  ・西園寺公望別邸「坐漁荘(ざぎょそう)」
  ・名古屋衛戍(えいじゅ)病院

お問い合わせ

坂の上の雲ミュージアム
〒790-0001 愛媛県松山市一番町三丁目20番地
館長:石丸 耕一
担当執行リーダー:伊藤 彰規
電話:089-915-2601
E-mail:saka-museum@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2021年2月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.