このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2020年12月 の中の ○新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少した世帯を対象に土曜塾の参加要件を拡大します のページです。

本文ここから

○新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少した世帯を対象に土曜塾の参加要件を拡大します

更新日:2020年12月18日

発表内容

目的

 松山市では平成24年度から毎週土曜日、家庭学習をサポートする土曜塾を開催し、きめ細かな学習指導で参加者の学習を支援しています。
 新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少した世帯の中学生が有償の学習塾などを継続するのが難しく、学習の機会が減るのを防ぐため、土曜塾対象世帯の要件を拡大します。
 また、合わせて令和2年度の土曜塾の参加者を募集します。

拡大する対象世帯

市内に在住する市県民税(所得割)課税世帯のうち、新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少した(1)〜(5)のいずれかに該当する世帯で、有償の学習塾などを利用していない世帯

(1)住居確保給付金支給決定世帯
(2)緊急小口資金(特例貸付)または総合支援資金(特例貸付)の貸付決定世帯
(3)ひとり親世帯臨時特別給付金追加給付世帯
(4)市税の徴収猶予の特例制度決定世帯
(5)国民健康保険料または介護保険料減免決定世帯

※要件拡大前から対象の市県民税(所得割)非課税世帯、児童扶養手当全額支給世帯、生活保護受給世帯も申し込みできます。

募集人数

30人 (先着順) 
※令和2年度分の募集です。令和3年度は、令和3年4月に広報紙やホームページでお知らせします。
※人数が到達次第、ホームページで募集終了をお知らせします。

受付期間

令和2年12月21日(月曜日)から令和3年1月29日(金曜日)まで ※当日消印有効です。

受付方法

新型コロナウイルス感染症予防のため、郵送で受け付けます。
申込書などはホームページでダウンロードできます。
【申込先】 〒790−8571 松山市二番町四丁目7番地2 
                 松山市役所 別館1階 松山市福祉事務所 「土曜塾担当」

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

生活福祉業務第1課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 別館1階
課長:田岡 伸一
担当執行リーダー:大舘 隆史
電話:089-948-6403
E-mail:seifukugyomu1@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2020年12月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.