このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2020年11月 の中の 道後アート2019・2020「オープンコール・プロジェクト」で、櫛野展正さんが発掘した表現者の作品を展示します のページです。

本文ここから

道後アート2019・2020「オープンコール・プロジェクト」で、櫛野展正さんが発掘した表現者の作品を展示します

更新日:2020年11月26日

発表内容


出番ですよ!

目的

 令和元年5月30日から「日比野克彦×道後温泉 道後アート2019・2020「ひみつジャナイ基地プロジェクト」」を開催しています。
 その一つ「オープンコール・プロジェクト」では、上人坂を中心に道後エリアで、展示、パフォーマンス、トークなど、さまざまな表現方法でアートを発信していく人たちを公募しました。
 公開選考会で選ばれた櫛野展正さんが、令和元年11月に松山市に1週間滞在し、これまで知られる機会の少なかった地域在住の16名の表現者を発掘しました。
 そのうち、7名の方たちの表現を厳選し、「ひみつジャナイ基地」で作品を展示します。

日時

令和2年11月28日(土曜日) 午前11時 〜 令和2年12月13日(日曜日) 午後5時
※火曜日、水曜日は休館です。

場所

ひみつジャナイ基地 (松山市道後湯月町2-41)

内容

櫛野展正さんが発掘した表現者7名の約30作品を展示します。

【展示作品】
●知人にプレゼントするために描き続けた似顔絵
●新築建て替えの際に飾る絵の代用として作った自作の刺繍
●杉作J太郎さんによるカジュアル書道                など


櫛野展正さん

櫛野展正(くしの のぶまさ)さん プロフィール

広島県在住。日本唯一のアウトサイダー・キュレーター。2000年から知的障害者福祉施設職員として働きながら、広島県福山市の鞆の浦にある「鞆の浦ミュージアム」でキュレーターを担当。2016年4月にアウトサイダー・アート専門ギャラリー「クシノテラス」オープンのため独立。表現せずには生きられない人たちに焦点を当て、全国各地で取材を続けながら執筆や展覧会の企画などを行う。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。クシノテラス

(kushiterra.com)

お問い合わせ

道後温泉事務所
〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5-6
担当課長:山下 勝義
担当執行リーダー:池内 伸二
電話:089-921-6464
E-mail:dogojimu@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2020年11月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.