このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2020年11月 の中の 淡路ヶ峠(あわじがとう)で初めて山岳救助合同訓練を実施します のページです。

本文ここから

淡路ヶ峠(あわじがとう)で初めて山岳救助合同訓練を実施します

更新日:2020年11月2日

発表内容


淡路ヶ峠展望台

目的

 近年、アウトドア関連のレジャーやトレイルランニングが普及し、山間部での事故や急病が増える傾向で、愛媛県内でも救助要請があります。
 これからの紅葉シーズンに備え、南消防署と愛媛県防災航空隊、愛媛県警機動隊が連携して淡路ヶ峠で山岳救助訓練を実施します。訓練で山間部の防災体制を強化します。
 松山市内が一望できる淡路ヶ峠での山岳救助合同訓練は、初めてです。

日時

令和2年11月11日(水曜日) 午前9時30分から正午まで ※雨天決行です。


ヘリでのピックアップ

場所

松山市畑寺町 淡路ヶ峠周辺一帯
(松山市立桑原中学校〜淡路ヶ峠山頂、展望台付近)
【開始】 松山市立桑原中学校 グラウンド
      (松山市畑寺町丙238番地28)
※桑原中学校北側駐車場にお越しください。
  中学校が授業中のため、桑原中学校北側入口付近から職員が案内します。
※桑原中学校から淡路ヶ峠展望台まで約1.1km、徒歩20分程度です。

内容

●想定
令和2年11月11日(水曜日)午前9時頃、松山市畑寺町の淡路ヶ峠で、ハイキング中の3名が遊歩道から滑落し、うち1名から消防に通報があった。通報があった場所は通信状態が悪く、展望台付近で滑落したという情報しかない。また、救急車などの車両は、淡路ヶ峠の麓までしか進入できない。

●訓練内容
9:30〜10:00  指揮本部訓練、図上訓練 【桑原中学校グラウンド北側】
 ・防災ヘリを要請するほか、関係機関で情報を共有します。
 ・方位磁石を使って読図し、検索する範囲を決めます。
10:00〜11:00  検索訓練、救出訓練
 ・登山口から山頂付近まで検索し、山頂付近西斜面から展望台まで3人を救出します。
11:00〜11:15  航空機連携訓練 【淡路ヶ峠展望台】
 ・緊急性がある1名をヘリでピックアップし、救出します。
11:15〜11:55  搬送訓練
 ・2名を遊歩道と登山道で桑原中学校まで救出します。
11:55〜12:00  訓練講評 松山市南消防署長 上田 隆二

参加機関と人数

実施機関 3機関 合計人員30名
1 愛媛県消防防災航空隊 消防防災ヘリコプター1機4名、地上部隊2名
2 愛媛県警察本部 警備部 機動隊 10名程度
3 松山市南消防署 14名

お問い合わせ

課名 松山市南消防署
〒791-1104 松山市北土居三丁目3番26号
署長:上田 隆二
担当執行リーダー:渡部 剛
電話:089-957-8615
E-mail:sbminami@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2020年11月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.