このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2020年10月 の中の 道後アート2019・2020 「家藤正人×やのひろみ ヒッチ俳句で「はい、いっく」句会ライブ」を初開催しライブ配信するほか、「ヒッチハイク」屋台を設置します のページです。

本文ここから

道後アート2019・2020 「家藤正人×やのひろみ ヒッチ俳句で「はい、いっく」句会ライブ」を初開催しライブ配信するほか、「ヒッチハイク」屋台を設置します

更新日:2020年10月7日

発表内容

目的

 令和元年5月30日から「日比野克彦×道後温泉 道後アート2019・2020『ひみつジャナイ基地プロジェクト』」を開催しています。
 その一つで、道後温泉・上人坂エリアに制作された交流拠点の「ひみつジャナイ基地」で、俳人の家藤正人さんとパーソナリティとして活躍されているやのひろみさんの句会ライブを初開催します。また、その様子をYouTubeでライブ配信します。
 ライブ配信の翌日から、キムテボンさんが制作した移動型の「ヒッチハイク」屋台を「ひみつジャナイ基地」に設置し、ワークショップを行います。「ひみつジャナイ基地」の来館者が俳句づくりを体験できるブースです。自分の句を旅のお土産にしてもらえます。

日時

【句会ライブ】       令和2年10月11日(日曜日) 午後1時 〜 午後2時30分
【「ヒッチハイク」屋台】 令和2年10月12日(月曜日) 午前11時 〜 11月1日(日曜日) 午後5時
               毎日、午前11時〜午後5時 ※火曜日、水曜日は休館日です。

場所

ひみつジャナイ基地 (松山市道後湯月町2-41)
※句会ライブは、「ひみつジャナイ基地公式YouTubeチャンネル」と「やのひろみチャンネル」でライブ配信します。

内容

概要
句会ライブ 「ヒッチハイク」屋台

家藤正人さんが俳句づくりを指南します。

「ひみつジャナイ基地」のスタッフが俳句づくりをお手伝います。

(1)俳句をつくるための5音が書かれた木札を「ヒッチハイク」屋台からランダムに一つ選びます。
(2)木札の言葉につける7音の言葉を考え、12音に整えます。
(3)12音に整えた言葉に合う好きな季語をつけて1句を完成させます。

(4)句会ライブ中にメールで投句された作品から、家藤正人さんが秀作を6〜7句程度選びます。

(4)完成した句を段ボール札に書いて、旅の記念に持ち帰れます。

(5)YouTubeライブの書き込みなどから意見を集約し、最優秀句を決定し、発表します。


キムテボンさんと「ヒッチハイク」屋台

家藤正人×やのひろみ ヒッチ俳句で「はい、いっく」句会ライブ

 「道後アート2019・2020」のプログラムの一つ、「オープンコール・プロジェクト」では上人坂エリアを中心に道後エリアで、展示、パフォーマンス、トークなど、さまざまな表現方法でアートを発信していく人たちを公募しました。
 選ばれたアーティストのキムテボンさんが制作した移動型の「ヒッチハイク」屋台を使い、「上の句・中の句・下の句」を木札で組み合わせる「五・七・五」から一歩前進し、ランダムに選んだ5音の木札につける12音を自分で考え俳句をつくります。
 今回のライブ配信は家藤正人さんが俳句作りを指南し、句作に挑戦します。
 全国各地の視聴者からゲーム感覚で一句ひねって参加してもらい、投句された作品から家藤さんが秀句を選びます。秀句の中から、視聴者のコメントなどの意見を集約し、最優秀句を決定します。
【出演者】 家藤正人、やのひろみ


家藤正人さん

家藤正人さん

1986年1月20日生まれ、愛媛県出身。
愛媛大学卒業後、本格的に俳句に携わる。夏井いつきの句会ライブでアシスタント経験をつむ。俳壇賞最終選考に二度ノミネート。南海放送「家藤正人の一句一遊 虎の巻」メインMC。愛媛新聞カルチャー教室「働く人と学生のための俳句」講師、他派遣多数。大阪府/帝塚山学院大学非常勤講師(前期2年務)、松山市主催「俳都松山宣言」内「俳句対局」司会、松山市公式俳句投稿サイト「俳句ポスト365」水曜日担当。南海放送「夏井いつきの一句一遊」アシスタント、香川県宇多津町「令和相聞歌」(旧:「平成相聞歌」)企画に参加するほか選者を務める。単独講師として全国で句会ライブを実施。


やのひろみさん

やのひろみさん

1975年生まれ、松山市出身。
夏井いつきの一句一遊・家藤正人の一句一遊虎の巻 ディレクター。第47回ギャラクシー賞DJパーソナリティ賞受賞(全国で1名)。日本民間放送連盟賞 全国優秀賞受賞(4回)。認定NPO法人 国際地雷処理地域復興支援の会理事、認定NPO法人 俳句甲子園実行委員会メンバー。愛媛朝日テレビ スーパーJチャンネルえひめ 木曜コメンテーター。番組内「やのひろみの笑顔みつけた!」、南海放送ラジオ「やのひろみ★斉官昌五の とりあえず生!」他にレギュラー出演中。また、ラジオのパーソナリティ・番組ディレクター・イベントや式典の司会、講演など幅広く活躍。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ひみつジャナイ基地公式YouTubeチャンネル

(https://www.youtube.com/channel/UConrsPDD3lKhTiCTrQf_u5w)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。やのひろみチャンネル

(https://www.youtube.com/channel/UCsLJ5Yyeftj8zx-CQpAhC2Q)

お問い合わせ

道後温泉事務所
〒790-0842 松山市道後湯之町5-6
担当課長:山下 勝義
担当執行リーダー:池内 伸二
電話:089-921-6464
E-mail:dogojimu@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2020年10月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.