このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2020年10月 の中の ジュニア防災リーダークラブ 防災デイキャンプを開催します のページです。

本文ここから

ジュニア防災リーダークラブ 防災デイキャンプを開催します

更新日:2020年10月29日

発表内容

目的

松山市では産官学民が連携して、全世代への切れ目のない防災教育を実施しています。その一つで、市内小学生、中学生、高校生で「ジュニア防災リーダークラブ」を令和2年9月5日に結成しました。クラブでは、大学生や地域と一緒にさまざまな防災活動を行います。
令和2年度2回目の活動は「防災デイキャンプ」です。小学校5年生から高校生までの参加者がグループになり、クロスロードやパック調理などを実習し、防災リーダーに必要な知識や技術を身に付けます。


ジュニア防災リーダークラブ発足式の様子


防災リーダークラブ防災教室(ほりえジュニア)の様子

日時

1回目:令和2年10月31日(土曜日) 10時〜15時
2回目:令和2年11月3日(火曜日・祝日) 10時〜15時

※新型コロナウイルス感染拡大予防のため参加人数を制限しており、2回にわけて実施します。
  開催場所、実施内容は同じです。どちらも取材いただけます。

場所

松山市野外活動センター (松山市菅沢町乙280番地)

参加者と人数

ジュニア防災リーダークラブに登録した松山市内の小学校、中学校、高等学校の児童、生徒
1回目:40名程度 、 2回目:50名程度

内容

10:00 開会式
10:05 アイスブレイク(クロスロードゲーム)
11:00 災害時の食事を考えよう! (災害時の食に関する講義とパック調理体験)
13:30 リアル避難シュミレーション (地図を使った避難ミッションクリアゲーム)
14:30 振り返り
14:55 閉会式

1回目の活動 防災教室(ほりえジュニア)

防災教育モデル校の堀江小学校と内宮中学校の児童生徒が参加する「ほりえジュニア防災リーダークラブ防災教室」を開催しました。教室では、メンバーが地震や津波、洪水などの災害についてグループワークで学ぶほか、非常時の食事を実際に調理しながら考えました。

今後のスケジュール

令和2年11月14日(土曜日) 防災まち歩き
令和2年12月12日(土曜日) 第1回防災検定
令和3年 2月(日程未定)   第2回防災検定
令和3年 2月20日(土曜日)  ジュニア防災リーダークラブ活動報告会

主催者

松山防災リーダー育成センター

お問い合わせ

防災・危機管理課
所在地:松山市二番町四丁目7-2
市民防災担当課長:藤本 康信
担当執行リーダー:芝 大輔
電話:089−948−6795
E-mail:jisyubou@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2020年10月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.