このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2020年1月 の中の 全国で2例目、環境省と合同で「脱炭素経営・再エネ導入セミナー・施設見学会&相談会」の参加者を募集します のページです。

本文ここから

全国で2例目、環境省と合同で「脱炭素経営・再エネ導入セミナー・施設見学会&相談会」の参加者を募集します

更新日:2020年1月7日

発表内容

目的

 環境省と合同で「脱炭素経営・再エネ導入セミナー・施設見学会&相談会」を開催します。その参加者を募集します。
 環境省と自治体が共催でセミナーを開催するのは、全国で2例目で、施設見学会も合わせて行うのは初めてです。
 松山市は全国で23都市しかない環境モデル都市に選定され、松山サンシャインプロジェクトを中心に低炭素社会づくりを進めています。
 これまで本市が進めてきた再エネを導入する意義や役割、メリットを松山地域の中小企業者に理解いただき、再エネの導入を促します。また、事例を紹介したり、施設を見学したりするほか、個別相談会を行い、具体的な再エネ導入をイメージしていただきます。

募集期間

令和2年1月8日(水曜日)から1月31日(金曜日)17時まで
※再エネ導入個別相談会の参加は、令和2年1月21日(火曜日)17時まで

定員

100名程度

料金

無料

申込方法

チラシの申込書に名前、連絡先、人数など必要事項を記入し、FAXまたはEmailでお申し込みください。
●申込先:松山市環境モデル都市推進課
 【FAX】 089‐934‐1861  【Email】 kankyou-m@city.matsuyama.ehime.jp

脱炭素経営・再エネ導入セミナー・施設見学会&相談会

【日時】 令和2年2月4日(火曜日) 13:20〜17:40
【場所】 道後温泉 ホテル古湧園 遥 (道後鷺谷町1の1)
【内容】
講演
 「脱炭素経営による企業価値の向上について」 環境省地球環境局地球温暖化対策課
 「脱炭素化に向けた取組とその支援策について」 松山市環境部環境モデル都市推進課
事例紹介
 「地域における再エネ導入・脱炭素経営」
   山陽製紙株式会社、花王株式会社、丸三産業株式会社、道後温泉 ホテル古湧園 遥 ほか
施設見学会 (愛媛初ZEBホテル)
再エネ導入個別相談会

主催など

【主催】 環境省、松山市
【後援】 愛媛県(予定)、株式会社伊予銀行、株式会社愛媛銀行、愛媛信用金庫

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

課名:環境モデル都市推進課
所在地:松山市二番町四丁目7番地2
課長:好光 慎吾
担当執行リーダー:宮内 裕男
電話:089‐948-6960
E-mail:kankyou-m@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2020年1月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.