このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2019年9月 の中の 「坊っちゃん文学賞 presents 誰でも書けるショートショート講座(第5回)」を開催します のページです。

本文ここから

「坊っちゃん文学賞 presents 誰でも書けるショートショート講座(第5回)」を開催します

更新日:2019年9月6日

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

発表内容


第1回開催時の様子

目的

「坊っちゃん文学賞」は、市制100周年を機に、近代俳句の父・正岡子規を生み、明治の文豪・夏目漱石の小説『坊っちゃん』に描かれた街という、松山市の豊かな文化的土壌をいかして、新しい青春文学の創造と本市の文化的なイメージを高め、全国にPRするため昭和63年に創設しました。その後、15回・30年にわたって継続し、受賞後も活躍を続ける作家や、人気作品を生み出してきました。ショートショートにリニューアルした第16回坊っちゃん文学賞に多くの方から応募いただくため、ショートショートを書く方法を学ぶワークショップを開催します。

第16回坊っちゃん文学賞の審査員長で、新世代ショートショートの旗手として幅広く活動する田丸雅智さんを講師に迎え、ショートショートを書く方法を学ぶワークショップです。

ワークワークショップ内で書いた作品をそのまま「坊っちゃん文学賞」に応募いただけます。また、田丸雅智さんが原作で、又吉直樹さんが主演のショートフィルム「海酒」を上映します。

日時

令和元年9月14日(土曜日) 15時〜17時

場所

みんなの会議室 代々木6F (東京都渋谷区千駄ヶ谷5-14-10 新宿明治通りビル6F )


審査員長 田丸雅智さん

内容

 ・あいさつ 「第16回坊っちゃん文学賞」審査員長 田丸 雅智
 ・ショートショートの書き方講座と実践 (約100分) 
 ・ショートフィルム「海酒」の上映 (約15分)
 ・第16回坊っちゃん文学賞の紹介 (約5分)

講師

ショートショート作家、「第16回坊っちゃん文学賞」審査員長 田丸 雅智(たまる まさとも)さん

参加者

20人 ※受付は終了しました。

当日のお問い合わせ

株式会社パシフィックボイス 坊っちゃん文学賞担当
電話:03-5474-8201  FAX:03-5474-8202

お問い合わせ

課名:文化・ことば課
所在地:愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
課長:大石 和可子
担当執行リーダー:池田 晋作
電話:089-948-6634
E-mail:bunkakotoba@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2019年9月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.