このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2019年8月 の中の 資生堂協定 道後温泉別館 飛鳥乃湯泉で「明日を夢見る 椿美人 プロジェクト」夏のおもてなしイベントを行います のページです。

本文ここから

資生堂協定 道後温泉別館 飛鳥乃湯泉で「明日を夢見る 椿美人 プロジェクト」夏のおもてなしイベントを行います

更新日:2019年8月2日

発表内容


道後温泉別館 飛鳥乃湯泉

目的

 松山市はこれまで、資生堂ジャパン株式会社と椿を縁に「椿パートナー協定」を締結し、道後温泉別館 飛鳥乃湯泉をメインに、美と健康と癒しという親和性をいかしたおもてなしをしています。令和元年7月17日に4度目の再協定をし、「明日を夢見る 椿美人 プロジェクト」で、季節ごとのおもてなしを実施していきます。
 プロジェクト第1弾は「夏のおもてなし」イベントで、愛媛大学社会共創学部井口梓研究室と連携します。
 飛鳥乃湯泉2階大広間におもてなしブースを設け、大学生が考案した道後にまつわる万葉集の歌をつづったオリジナルの栞付きカードや、資生堂の人気製品「TSUBAKI」のサンプルをプレゼントします。また、折り紙で椿の花を一緒に折り、旅の思い出に持ち帰ってもらいます。

日時

令和元年8月9日(金曜日) 9:00〜16:00

場所

道後温泉別館 飛鳥乃湯泉 2階大広間休憩室 (松山市道後湯之町19番22号)

内容

●先着100名に、オリジナル栞付きの「つながる椿カード」とTSUBAKIのサンプルをプレゼントします。
●大学生と折り紙で椿の花を一緒に折り、思い出に持ち帰りいただきます。


つながる椿カード


折り紙の椿の花(イメージ)

お問い合わせ

観光・国際交流課
〒790-8571 松山市二番町四丁目7−2 8階
課長:中矢 光一
担当執行リーダー:佐田 修一郎
電話:089-948-6555
E-mail:kanko@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2019年8月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.