このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2019年5月 の中の 国の「避難勧告等に関するガイドライン」の改定に合わせ、「警戒レベル」の運用を開始します のページです。

本文ここから

国の「避難勧告等に関するガイドライン」の改定に合わせ、「警戒レベル」の運用を開始します

更新日:2019年5月21日

発表内容

目的

 平成30年7月豪雨で、国や都道府県が出す防災気象情報や市町村が出す避難情報が、避難行動に十分に繋がらなかったことから、国は、災害発生の高まりに応じ、住民の避難行動を促すため、「避難勧告等に関するガイドライン」の改定し、避難情報と防災気象情報を、5段階に整理しました。
 これに合わせ、松山市でも、「避難勧告等判断・伝達マニュアル」を見直し、避難のタイミングが直感的に理解できるよう、避難勧告や避難指示(緊急)などを発令する場合、「警戒レベル」を合わせて用い、避難を呼び掛けます。

日時

令和元年5月29日(水曜日) 13時から ※県内の20市町が一斉に開始します

警戒レベル

警戒レベル
 

「避難勧告等判断・伝達マニュアル」の主な見直し内容

●新しく「警戒レベル5災害発生情報」を発令します。
●避難情報を伝達する際に、警戒レベルを合わせて用います。
●石手川の避難勧告などの判断基準に、石手川ダムの放流量を追加します。
●防災行政無線での伝達は、サイレンを用いたり、「言い切り口調」で伝達します。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。警戒レベルに関するチラシ:内閣府(防災担当)・消防庁(外部リンク)

(http://www.bousai.go.jp/oukyu/hinankankoku/h30_hinankankoku_guideline/pdf/keikai_level_chirashi.pdf)

お問い合わせ

危機管理課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2
危機管理計画担当課長:池内 陽一
担当執行リーダー:高橋 史朗
電話:089-948-6793
E-mail:kikikanri@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2019年5月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.