このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2019年5月 の中の 「道後アート2019・2020」監修・アーティスト日比野克彦氏が松山市長を表敬訪問します のページです。

本文ここから

「道後アート2019・2020」監修・アーティスト日比野克彦氏が松山市長を表敬訪問します

更新日:2019年5月14日

発表内容

目的

 令和元年5月30日(木曜日)にスタートする「道後アート2019・2020 『ひみつジャナイ基地プロジェクト』」の監修・アーティストの日比野克彦氏が松山市長を表敬訪問します。

ロゴ画像
タイトルロゴ

日時

令和元年5月20日(月曜日)
 午前8:30〜午前8:45 市長表敬
                1.あいさつ
                2.歓談
                3.記念撮影 
 午前8:45〜午前8:55 日比野氏取材

場所

松山市役所 本館3階 市長応接室

参加者

【訪問者】 日比野 克彦(ひびの かつひこ)
【対応者】 松山市長 野志 克仁
【同席者】 道後アート実行委員会
        委員長 新山 富左衛門(にいやま とみざえもん)
        副委員長 宮崎 光彦(みやざき みつひこ) ※「崎」は右上が「立」です。
        副委員長 河内 広志(こうち ひろし)

日比野 克彦氏プロフィール

日比野氏写真
日比野克彦氏

アーティスト、東京藝術大学美術学部長・美術学部先端藝術表現科教授。岐阜県美術館館長。日本サッカー協会社会貢献委員会委員長。1958年日本・岐阜県生まれ。1984年東京藝術大学大学院修了。1982年日本グラフィック展大賞受賞。1986年シドニービエンナーレ参加。1995年ベネチアビエンナーレ参加。2003年〜越後妻有アートトリエンナーレ参加。2010年〜瀬戸内国際芸術祭参加。2013〜15年六本木アートナイト、アーティスティックディレクター。平成27年度芸術選奨文部科学大臣賞(芸術振興部門)受賞。2015年に東京で始動した「TURN」の監修を務める。

道後アート2019・2020 ひみつジャナイ基地プロジェクト

【期間】 令和元年5月30日(木曜日) 〜 令和3年2月28日(日曜日)
●令和元年5月30日(木曜日)開始
 (1) ひみつジャナイ基地(交流拠点)をつくる。
   ・コンペの募集を開始します。
   ・参加者やボランティアが集える、まちなか拠点を午前9:00に道後商店街「伊織道後湯之町店」の1階にオープンします。
 (2) オープンコール・プロジェクト
   ・上人坂を中心にアートを発信していただける方の募集を開始します。
 (3) 道後アートショーケース
   ・これまでのアート作品を中心に道後のまちを回遊できる、回遊プログラム第1弾を公式ホームページで公開します。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。公式ホームページ

(http://dogo-art.com)  ※サイトオープン 令和元年5月30日(木曜日) 午前9:00

お問い合わせ

課名:道後温泉事務所
所在地:〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5-6(道後温泉本館)
課長:山下 勝義
担当執行リーダー:越智 文子
電話:089-921-6464
E-mail:dogojimu@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2019年5月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.