このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2018年12月 の中の 湯築小学校が文部科学大臣表彰「第12回キャリア教育優良教育委員会、学校及びPTA団体等文部科学大臣表彰」を受賞します のページです。

本文ここから

湯築小学校が文部科学大臣表彰「第12回キャリア教育優良教育委員会、学校及びPTA団体等文部科学大臣表彰」を受賞します

更新日:2018年12月28日

発表内容

目的

湯築小学校が「まつやま観光キッズ」や総合的な学習「世界へはばたけ!湯築のOMOTENASHIの心」など、全国に名高い道後温泉を校区内に持つ利点を生かしたキャリア教育が評価され、優良小学校18校の中に選ばれ「第12回キャリア教育優良教育委員会、学校及びPTA団体等文部科学大臣表彰」を受賞します。

キャリア教育優良教育委員会、学校及びPTA団体等文部科学大臣表彰

キャリア教育の充実や発展に尽力し、顕著な功績が認められた教育委員会をはじめ学校やPTA団体などの功績をたたえ、文部科学大臣が表彰し、キャリア教育の充実を促します。

表彰式

【日時】 平成31年1月18日(金曜日) 午前10時30分〜
【場所】 国立オリンピック記念青少年総合センター 国際交流棟国際会議室 (東京都渋谷区代々木神園町3-1)

湯築小学校のキャリア教育

1.特色
  校区にある地域財産、日本最古の道後温泉と道後商店街を活用するキャリア教育
   -地元湯築地域への理解・愛着・誇りを育み、将来への夢をめざす-

2.取り組み3本柱
(1)地域との連携
  ■道後温泉や道後商店街の町探検のほか仕事調べや仕事体験
  ■道後温泉や道後商店街を盛り上げるプロデュース活動
   ・学習成果をまとめて、ゆめキラキラ発表会(保護者・地域)や商店街組合総会で発表
   ・地域行事でオリジナルソング(湯築小作曲)と「BONダンス」(商店街制作)を披露
(2)地域での起業体験
  ■道後温泉や道後商店街で観光ガイド活動(「世界へはばたけ!湯築のOMOTENASHIの心」)
  ■まつやま観光キッズに任命
(3)地域の他校種連携
  ■松山市幼保小中連携推進事業(松山市教育委員会事業)の実施(平成26〜平成29全学年)
   ・道後小学校や道後中学校との連携(町探検・職場体験、発表会)
  ■小学校職場体験学習(道後中学生徒を受け入れ)

まつやま観光キッズ

湯築小学校と道後小学校の5年生、6年生の希望者を「まつやま観光キッズ」に任命し、道後温泉周辺でおもてなしを行い、観光客への思い出づくりを行います。

・事業開始
 第1回 平成19年10月〜39名(道後小22名、湯築小17名)
・今年度
 第12回 平成30年5月〜64名(道後小16名、湯築小48名)
・観光キッズ参加者合計
 636名(道後小292名、湯築小344名)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「第12回キャリア教育優良教育委員会、学校及びPTA団体等文部科学大臣表彰」

(http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/30/12/1411496.htm)

お問い合わせ

観光・国際交流課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館8階
課長:白石 秀一
担当執行リーダー:松下 智恵
電話:089-948-6558
E-mail:kanko@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2018年12月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.