このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2018年11月 の中の 松山城三之丸能を開催します のページです。

本文ここから

松山城三之丸能を開催します

更新日:2018年11月15日

発表内容

目的

能楽は、松山では藩主の庇護のもと盛んに行われ、今日まで受け継がれてきた伝統芸能です。
昨年度まで堀之内の屋外で開催していた「松山城薪能」をさらに快適にご覧いただくため、今年度から「松山城三之丸能」に名前を改め、松山市民会館の中ホールで開催します。
 伝統芸能に触れていただくために小学生とその保護者を募集した特別無料招待には、定員を大幅に超える応募をいただき、100組200人を招待します。

日時

平成30年11月21日(水曜日)
開場:17時00分、開演:18時00分、終演:20時30分(予定)

場所

松山市民会館 中ホール(堀之内)


「紅葉狩」の美女(左)と鬼女(右)

内容

・主催者あいさつ:松山市文化協会会長 土居英雄
・喜多流 舞囃子「船弁慶」、大藏流 狂言「萩大名」、喜多流 仕舞「実盛」、喜多流 能「紅葉狩」
※客席では、飲食できません。

小学生とその保護者の特別招待

・申込数:173組、招待数:100組200人

入場料

全席指定 (前売券)4,000円 (当日券)4,500円
※前売券は、平成30年10月26日(金曜日)から11月20日(火曜日)まで販売します。
※残席があれば、当日券を会場入口にて販売します。
【前売券販売場所】
伊予鉄高島屋 6階プレイガイド、南海放送チケットセンター(本町会館)、松山市文化協会事務局(コミセン こども館事務室)、愛媛県能楽協会事務室(ワシヤビル)

主催など

松山市文化協会、松山市 
協力:公益社団法人愛媛能楽協会、公益財団法人松山市・文化スポーツ振興財団

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。松山市文化協会ホームページ

(http://cul-spo.or.jp/matsu_bunkyo/contents/?p=223)

お問い合わせ

課名:文化・ことば課
所在地:愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
課長:大石 和可子
担当執行リーダー:池田 晋作
電話:089-948-6634
E-mail:bunkakotoba@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2018年11月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.