このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2018年9月 の中の 『坊っちゃん文学賞作品集1988-2017』限定150部を2,000円(税込)で販売します のページです。

本文ここから

『坊っちゃん文学賞作品集1988-2017』限定150部を2,000円(税込)で販売します

更新日:2018年9月14日

発表内容

目的

 松山市は市制100周年を期に昭和63(1988)年、坊っちゃん文学賞を創設しました。正岡子規を生み、夏目漱石の小説『坊っちやん』に描かれたまちという豊かな文化的土壌をいかした新しい青春文学の創造が目的です。昨年、本市出身の審査員 早坂暁さんが逝去され、また第15回・30年という大きな節目を終えました。これまでの坊っちゃん文学賞を振り返るため、第1回〜第15回までの大賞作品を収録した『坊っちゃん文学賞作品集1988-2017』を制作し販売や配付します。


『坊っちゃん文学賞作品集1988-2017』

『坊っちゃん文学賞作品集1988-2017』

【書名】 『坊っちゃん文学賞作品集1988-2017』
【内容】 第1回〜第15回の大賞受賞19作品
 審査員の寄稿
 椎名誠先生、中沢新一先生、高橋源一郎先生
【規格】 A5判539ページ
【発行】 松山市
【制作部数】 600部
【価格】 2,000円(税込)

販売予約

【日時】 平成30年9月19日(水曜日) 12:00 〜 9月21日(金曜日) 17:00
 ※100部の予約を受け付けます。予約は1人1冊で、先着順です。
 ※メールで、住所、氏名、電話番号をお知らせください。
  (宛先) bocchan@city.matsuyama.ehime.jp ※件名は「坊っちゃん文学賞作品集」としてください。

販売 (150部)

(1)「坊っちゃん文学賞トークイベント『親譲りの無鉄砲』」会場での販売 
 【日時】 平成30年9月24(月曜日・祝日) 15:45頃 (イベント終了後) 〜
     ※50部を販売します。販売は1人1冊です。
     ※12:00から整理券を配付します。当日のみ有効です。     
     ※イベントの参加受付は終了していますが、当日作品集の購入はできます。
 【場所】 松山市立子規記念博物館 4階講堂 (松山市道後公園1-30)

(2)予約分の販売(窓口または郵送)
 【日時】 平成30年9月25日(火曜日) 〜 平成30年10月31日(水曜日) 9:00〜17:00
 【窓口】 松山市役所 文化・ことば課 (本館5階) 
 【郵送】 定額小為替または現金書留で作品集の代金(2,000円)と送料分の切手(700円)をお送りください。
  (宛先) 文化・ことば課 「坊っちゃん文学賞作品集」係 

図書館などへの配付

 【日程】 9月下旬〜
 【対象】 市内の小学校・中学校、高校、大学、全国の図書館へ配付します。
    ※松山市立図書館(中央、三津浜、北条、中島)では、平成30年9月25日(火曜日)から貸し出しを開始します。

お問い合わせ

課名:文化・ことば課
所在地:〒790-8571 松山市二番町四丁目7-2(本館5階)
課長:大石 和可子
担当執行リーダー:池田 晋作
電話:089-948-6634
E-mail:bunkakotoba@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2018年9月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.