このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2018年8月 の中の 平成30年7月豪雨にかかる愛媛県内水道事業体への応援活動を報告します のページです。

本文ここから

平成30年7月豪雨にかかる愛媛県内水道事業体への応援活動を報告します

更新日:2018年8月17日

発表内容

内容

 (公社)日本水道協会に所属する松山市を含む水道事業体は、平成30年7月豪雨で断水などの被害があった愛媛県内水道事業体からの応援要請を受け、これまでに6つの水道事業体で応援活動を実施してきました。現在(平成30年8月17日)までに、5つの水道事業体の応援活動は終了し、宇和島市への応援活動を行っています。
 平成30年7月7日(土曜日)の応援活動開始から現在までに、応急給水支援で延べ1,667人と給水車延べ669台が、応急復旧支援で延べ190人が現地に派遣されています。
 日本水道協会では、地震や豪雨などで断水などの被害が発生した場合、会員水道事業体が連携し、応援活動を行っています。

被災水道事業体

宇和島市、南予水道企業団、大洲市、西予市、上島町、鬼北町

応援水道事業体

日本水道協会に所属する正会員のうち42会員
愛媛県支部 松山市、今治市、伊予市、西条市、四国中央市、東温市、新居浜市、愛南町
香川県支部 香川県広域水道企業団
徳島県支部 徳島市、阿南市、小松島市、鳴門市、美馬市、吉野川市、つるぎ町
高知県支部 高知市、四万十市、室戸市
岡山県支部 岡山市、倉敷市、瀬戸内市、総社市
九州地方支部 久留米市、大牟田市、春日那珂川水道企業団、大分市、臼杵市、杵築市、佐伯市、日田市、諫早市、平戸市、西佐賀水道企業団、熊本市、天草市、菊池市、宮崎市、都城市、姶良市、伊佐市
関東地方支部 横浜市

応援活動内容

応急給水支援(給水車による飲料水の供給など)
被災水道事業体 応援期間

派遣人数
(延べ)

給水車台数
(延べ)

宇和島市 平成30年7月8日から8月17日まで(継続中) 1,130人 458台
大洲市 平成30年7月8日から7月21日まで(14日間) 450人 178台
西予市 平成30年7月8日から7月21日まで(14日間) 42人 21台
上島町 平成30年7月7日から7月17日まで(11日間) 39人 9台
鬼北町 平成30年7月8日から7月10日まで(3日間) 6人 3台
合計   1,667人 669台
応急復旧支援(技術支援、漏水調査、修繕工事監督業務など)
被災水道事業体 応援期間

派遣人数
(延べ)

宇和島市 平成30年7月22日から8月9日 まで(19日間) 153人
南予水道企業団

平成30年7月17日から7月20日まで(4日間)
平成30年7月30日から8月3日 まで(5日間)

37人
合計   190人

お問い合わせ

企画総務課
〒790-8590 愛媛県松山市二番町四丁目4-6 松山市公営企業局庁舎2階
課長:田中 國芳
担当執行リーダー:日野 啓典
電話:089-998-9821
E-mail:kg-soumu@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2018年8月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.