このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2018年7月 の中の 松山市豪雨災害義援金の受付を開始します のページです。

本文ここから

松山市豪雨災害義援金の受付を開始します

更新日:2018年7月20日

発表内容

目的

平成30年7月豪雨災害では、松山市でも多くの方が被災されました。松山市内で被災された方々の生活支援・再建のため、新たに「松山市災害義援金」の受付を開始します。
集まった義援金は、松山市が設置する義援金配分委員会(仮称)で、使途や配分を決定し、被災された方へ直接の支援に役立てます。

募金箱

【受付期間】 平成30年7月20日(金曜日) 午後3時〜平成30年9月28日(金曜日)
         午前8時30分〜午後5時

【設置場所】 松山市役所本館1階案内所、支所(出張所を除く)、市民サービスセンター

        ※領収書が必要な方は義援金を直接、市民参画まちづくり課窓口(本館9階)までお持ちください。

口座振込

松山市内の伊予銀行、愛媛銀行、愛媛信用金庫の本店、各支店の窓口で受け付けを行う予定で準備しています。準備ができ次第お知らせします。

税法上の優遇措置

義援金は、所得税法の規定に基づく寄付金控除や法人税法上の損金として税法上の優遇措置が受けられます。申告には、領収証や口座振込時に金融機関から発行される振込票の控えが必要です。
※詳細は、国税庁のホームページまたは、お近くの税務署でご確認ください。

その他

義援金は、松山市で被災した方への支援になります。松山市の災害復興の支援を希望される方は寄付金として受け付けます。市民参画まちづくり課にお問い合わせください。

お問い合わせ

市民参画まちづくり課
〒791-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館9階
課長:岡田 真
担当執行リーダー:大堀 英世
電話:089-948-6814
E-mail:siminseikatu@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2018年7月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.