このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2018年7月 の中の 市制施行130周年記念事業「“130”でつむぐ松山」の作品を募集します のページです。

本文ここから

市制施行130周年記念事業「“130”でつむぐ松山」の作品を募集します

更新日:2018年7月5日

発表内容

目的

松山市は明治22年(1889年)12月15日に市制が施行され、来年130年の節目の年を迎えます。これを記念し松山市全体で祝い、新たなまちづくりの機運を高める契機にして、「未来にのこしたい松山の『温かさ』」をテーマに"130"をキーワードにした絵やことばを募集します。
道後の湯や温暖な気候、そして人と人との温かいつながりなど、松山に溢れる多くの「温かさ」を市民の皆さんと共有します。

募集期間

平成30年7月11日(水曜日)から平成30年9月7日(金曜日) ※必着です。

募集対象

■小学生の部:市内の小学校(特別支援学校を含む)に通う児童
■中学生の部:市内の中学校(特別支援学校を含む)と中等教育学校前期課程に通う生徒
 ※松山市立小学校・中学校の児童・生徒は、学校を通じて提出してください。
■一般の部:松山市にゆかりのある方 ※未就学児は除きます。

募集内容

【テーマ】 「未来にのこしたい松山の『温かさ』」  ※各部門1人1点まで応募できます。
■はがき部門
  (サイズ) 130mm×100mm 、 (内容) 絵やことば
■ことば部門
  (サイズ) 130マス 、 (内容) ことば

応募方法

応募作品の裏面に必要事項(郵便番号、住所、氏名、年齢、連絡先。児童・生徒は、氏名、学校名、学年)を記入し、お送りください。封筒に入れる場合、はがき部門の作品は折り曲げないでください。

【応募先】 〒790-8571 松山市二番町四丁目7-2 本館5階 企画戦略課

審査・表彰式

【審査】 有識者などの選考や一般投票で、入賞作品を決定します。入賞者には、賞状と副賞を贈呈します。
【賞】 最優秀賞(各部門、各部1作品ずつ)  優秀賞(各部門、各部3作品ずつ)
    特別賞(数作品)  入選(各部門130作品)
【副賞】 最優秀賞:道後温泉の入浴券、木桶、温泉タオルセット(5,000円相当)
      優秀賞:木桶、温泉タオルセット(3,000円相当)  入選:記念品
【審査結果】 入賞者に直接連絡し、松山市ホームページで公表します。(平成31年1月予定)
【表彰式】 日程が決まり次第、お知らせします。

主催・協力・後援

【主催】 松山市
【協力】 ことばのちから実行委員会、松山市教育委員会
【後援】 日本郵政株式会社四国支社、一般社団法人日本絵手紙協会

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

企画戦略課
〒790-8571 松山市二番町四丁目7-2 本館5階
課長:石原 英明
担当執行リーダー:矢野 幸平
電話:089-948-6213
E-mail:kikaku@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2018年7月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.