このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2018年6月 の中の 「リノベーションまちづくりトーク」を開催します のページです。

本文ここから

「リノベーションまちづくりトーク」を開催します

更新日:2018年6月1日

発表内容

目的

 松山市では、まちなかに賑わいを再生する社会実験として、誰もが自由に利用できるフリースペース「もぶるテラス」や憩いの場「みんなのひろば」を整備し、さまざまなプログラムを実施しています。
 今回、新しいまちづくりの手法として注目されている「リノベーションまちづくり」に取り組む湯川一富氏と湯川致光氏をゲストに迎え、トークイベントを開催します。 異なるアプローチでまちづくりに取り組む二人の活動を紹介していただき、「豊かなまち・暮らしとは何か?」、「それを実現するためにはどうすればよいか?」を考えます。

画像

日時

平成30年6月16日(土曜日) 13:30〜16:00 (開場 13:00)

内容・場所

13:00〜13:30 開場・受付  【場所:松山アーバンデザインセンター もぶるテラス (松山市湊町3丁目7-12)】
13:30〜15:30 活動紹介、クロストーク  【場所:松山アーバンデザインセンター もぶるテラス (松山市湊町3丁目7-12)】
15:30〜16:00 現地見学  【場所:柳井町商店街 (松山市柳井町1丁目)】

講師

湯川 一富 氏 (湯川住み方研究所 代表/愛媛県在住)
湯川 致光 氏 (香川県庁/香川県在住)

参加者

市民、行政職員、民間事業者、学生など 定員30名
※申込は、メールまたは電話で氏名、所属、電話番号を松山アーバンデザインセンターにお知らせください。

リノベーションまちづくり

 空き家や空き店舗などの遊休不動産を修復や改良し、価値を高め、「地域課題の解決」「産業振興」「雇用創出」「コミュニティ再生」「エリアの価値向上」を実現する手法です。

主催・問合わせ先

松山アーバンデザインセンター
 電話:089-968-2921、メール:udcm.matsuyama@gmail.com

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

都市デザイン課
〒790-8571 松山市二番町4丁目7番地2 本館7階
課長:松花 光雄
担当執行リーダー:岡田 拓也 
電話:089-948-6466
E-mail:design@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2018年6月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.