このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2018年3月 の中の 道後オンセナート2018参加アーティストの三沢厚彦氏が道後に滞在して作品を制作します のページです。

本文ここから

道後オンセナート2018参加アーティストの三沢厚彦氏が道後に滞在して作品を制作します

更新日:2018年3月23日

発表内容

目的

現在、プレオープン中の「道後オンセナート2018」は、平成30年4月14日(土曜日)にグランドオープンを迎えます。彫刻家の三沢厚彦氏が手掛ける「アニマルハウス in 道後」は、親交の深い画家の小林正人氏、画家の杉戸洋氏、彫刻家の舟越桂氏と共に、道後に滞在して制作します。完成した作品の内覧を行います。

内覧会(報道機関)

【日時】 平成30年4月1日(日曜日) 14:00〜15:00
【場所】 道後温泉本館東側 振鷺亭前(松山市道後湯月町甲1656-1)
【出席者】 彫刻家 三沢 厚彦、画家 小林 正人、画家 杉戸 洋、 彫刻家 舟越 桂

滞在制作

Animal 2017-01-B2(クマ)
(C)ATSUHIKO MISAWA/Dogo Onsenart2018

【期間】 平成30年3月28日(水曜日)から平成30年4月1日(日曜日)まで
【場所】 道後温泉本館東側 振鷺亭
【参加者】 彫刻家 三沢 厚彦、画家 小林 正人、画家 杉戸 洋、彫刻家 舟越 桂

滞在期間中の取材問い合わせ

滞在期間中(平成30年3月28日(水曜日)から3月31日(土曜日))の取材をご希望の方は、平成30年3月26日(月曜日)17時00分までにお知らせください。

株式会社アサツー・ディ・ケイ 担当:武田
松山市千舟町4−6−2 3A
mail:b204816@adk.jp

お問い合わせ

道後温泉事務所
松山市道後湯之町5‐6
担当課長:金森 和久
担当執行リーダー:岡 健二
電話:089‐921-6161
E-mail:dogojimu@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2018年3月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.