このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2018年2月 の中の 放生園の足湯の使用を中止します のページです。

本文ここから

放生園の足湯の使用を中止します

更新日:2018年2月1日

発表内容

概要

 足湯は公衆浴場法が適用されない施設ですが、松山市では、不特定多数の方々が使用する施設であることを考慮し、自主的に公衆浴場と同じ厳しい基準で水質を管理しています。
 また、常時塩素を注入し、1日1回、適切な塩素濃度となるよう水質状態を確認しています。
 年1回の定期検査で平成12年12月15日 生衛発第1811号 厚生省生活衛生局長通知 平成15年2月14日 健発第0214004号一部改正「公衆浴場における水質基準等に関する指針」で示される基準値以上のレジオネラ属菌が検出されました。 念のため、再検査の結果で公衆浴場法の基準値を下回るまで、足湯の使用を中止します。
 これまで、体調不良を訴える利用者はありません。

対象箇所
名称 形状等 分析値

公衆浴場法
の基準値

放生園
足湯

足湯として使用する槽
(幅50cm・水深25cm・長さ360cm)

10CFU/100ml

10CFU/100ml 
未満

経過

(1)平成30年1月23日(火曜日)定期検査用採水
(2)平成30年1月31日(水曜日)午後5時頃、検査機関から検査結果の報告を受け、直ちに足湯の使用を中止し、お湯を排水して清掃と消毒を行いました。
(3) 塩素注入機の作動状況を点検し、異常はありませんでした。
(4)平成30年2月1日(木曜日)に再度採水し、検査を依頼しました。
(5)再検査の数値を確認し、足湯の使用を再開します。

お問い合わせ

観光・国際交流課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館8階
課長:白石 秀一
担当執行リーダー:中矢 光一
電話:089-948-6555
E-mail:kanko@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2018年2月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.