このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2018年1月 の中の 「旅する新虎マーケット」のイベント企画「旅する湯まつり」で松山市をPRします のページです。

本文ここから

「旅する新虎マーケット」のイベント企画「旅する湯まつり」で松山市をPRします

更新日:2018年1月15日

発表内容

目的

 「旅する新虎マーケット」のイベント企画で、愛媛県松山市、山口県萩市、鹿児島県薩摩川内市が「旅する湯まつり」をオープンします。
 出展自治体に縁の深い「温泉」が楽しめる「旅する湯まつり」では、足湯を楽しみながら、お酒や食の提供やワークショップなどの体験イベントを開催します。

日時

平成30年1月26日(金曜日) 15時〜20時
平成30年1月27日(土曜日) 11時〜17時

場所

新虎通り (東京都港区西新橋2丁目16番)

内容

(1)足湯体験 … 冬といえば温泉。日本最古の道後温泉を体感。
(2)地酒体験 … 松山の日本酒や日本酒にあう松山の「おつまみ」も体験。
(3)柑橘食べ比べ体験 … 今が旬の柑橘を食べ比べ。
(4)蛇口からみかんジュース体験 … 蛇口をひねればみかんジュースが!
  平成30年1月26日(金曜日) 16時〜18時
  平成30年1月27日(土曜日) 12時〜14時
(5)俳句体験 … 『坂の上の雲』の主人公の一人である正岡子規。俳句体験。
(6)観光体験 … 足湯につかりながら、松山市の観光動画でPR。

旅する新虎マーケット

2020年東京オリンピック・パラリンピックのシンボルストリートになる「新虎通り」にオープンした、日本各地の旬の食材を活かしたグルメや、厳選したアイテムなど、日本全国の魅力を堪能できる新しいスタイルの商業施設。約3カ月毎に設けたテーマに適した自治体が出展し、さまざまな体験を提供しています。

お問い合わせ

課名 東京事務所
所在地 〒102-0093 東京都千代田区平河町2丁目4‐1 日本都市センター会館11階 
所長:佐伯 文男
担当執行リーダー:福田 貴文
電話:03-3262-0974
E-mail:tokyo@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2018年1月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.