このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2017年12月 の中の 公益社団法人松山青年会議所から寄贈される子ども相談窓口広報ツール贈呈式を行います のページです。

本文ここから

公益社団法人松山青年会議所から寄贈される子ども相談窓口広報ツール贈呈式を行います

更新日:2017年12月14日

発表内容

目的

公益社団法人松山青年会議所が、平成28年10月から「子どもの貧困」について調査、研究、検証を行いました。その成果を、11月例会で「まつやまの子どもたちの明るい将来に向けた提言書」で松山青年会議所ができる子どもの貧困対策を報告されました。その中で、子ども総合相談センター事務所の広報ツールを寄贈していただき、合わせて、感謝状を贈呈します。いただいた広報ツールは、相談窓口の周知啓発に活用します。

日時

平成29年12月21日(木曜日) 14:00〜14:15

場所

松山市役所 本館3-1会議室

寄贈者

公益社団法人松山青年会議所第65代理事長 今城 靖浩 、副理事長 島田 正光、専務理事 杉野 康雄、まちづくり室室長  村上 孝徳 2017年度 まつやままちづくり特別会議 議長 天野 真作  約10名

次第

贈呈       子ども総合相談窓口広報ツール
あいさつ     松山青年会議所 第65代理事長 今城 靖浩
感謝状贈呈   松山市長 野志 克仁
記念撮影

広報ツールの内容

子ども総合相談センター事務所オリジナルキャラクター「COSO」(こそう)が掲載された啓発カード、ステッカー、マグネットなど


オリジナルキャラクター「COSO」(こそう)

お問い合わせ

課名:子ども総合相談センター事務所
所在地:松山市築山町12-33
所長:岡田春美
担当執行リーダー:山口美晴
電話:089-943-3215
E-mail:kodomosoudan@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2017年12月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.