このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2017年9月 の中の 「自殺予防週間」街頭キャンペーンを実施します のページです。

本文ここから

「自殺予防週間」街頭キャンペーンを実施します

更新日:2017年8月31日

発表内容

目的

 国では法で自殺予防週間を9月10日から9月16日までとし、広く啓発活動して、事業の実施に努めています。
 松山市でも街頭で松山市自殺対策推進キャラクター「リスにん」のポケットティッシュを配布し、命の大切さや、ゲートキーパーの役割、そのほか自殺の危険を示すサインに気づいたときの相談先を周知し、市民の皆さんの自殺への理解を深め、偏見や無関心をなくします。

日時

平成29年9月8日(金曜日) 17時30分から18時30分まで

場所

伊予鉄道松山市駅前歩道、大街道一番町入口前

協力団体

社会福祉法人愛媛いのちの電話、一般社団法人日本産業カウンセラー協会四国支部、NPO法人松山自殺防止センター、NPO法人こころ塾、愛媛県司法書士会、愛媛県心と体の健康センター

その他


松山市自殺対策推進キャラクター「リスにん」

・松山市自殺対策推進キャラクター「リスにん」は、松山市民一人ひとりが、自殺予防の担い手となるゲートキーパーになってほしいとの願いで生まれたキャラクターです。

・ゲートキーパーは、悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聞いて、必要な支援につなげ、見守る人のことです。一人ひとりが自分のできる範囲で自殺予防の主役になり、自殺を減らしていくことを目指します。

お問い合わせ

保健予防課 
〒790−0813 愛媛県松山市萱町六丁目30−5 松山市保健所 1階
課長:花崎 みゆき
担当執行リーダー:蔭谷 勇一 
電話:089-911-1816  FAX:089-923-6062
E-mail:hokenyobou@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2017年9月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.