このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2017年7月 の中の 働く女性のための情報誌『日経WOMAN』と松山市が連携した魅力体感ツアーを初めて開催します のページです。

本文ここから

働く女性のための情報誌『日経WOMAN』と松山市が連携した魅力体感ツアーを初めて開催します

更新日:2017年7月21日

発表内容

内容

 松山市では、首都圏や関西圏などの都市部で特に若者世代をターゲットに、松山市の魅力を広くプロモーションし、本市の都市イメージや全国的な知名度を高めています。
 その取り組みの一つとして、働く女性のための情報誌『日経WOMAN』と連携し、平成29年7月29日(土曜日)から30日(日曜日)の2日間にわたって、関東地方在住の女性10名が松山市内の魅力を体感するツアーを初めて開催します。
 市内中心部や道後地区、興居島などを散策し、地元女性との交流を深めるなど、松山の暮らしやすさや魅力を体感し、SNSで発信していただきます。
 ツアーの様子は、平成29年9月7日(木曜日)発売の『日経WOMAN 10月号』で紹介されます。

日程

平成29年7月29日(土曜日)〜30日(日曜日)1泊2日

参加者

関東地方在住の20代〜40代の女性10名

スケジュール

【1日目 7月29日(土曜日)】
時間:11時〜20時
場所:道後、市内中心部
内容:
11:00 松山空港到着
11:50 道後温泉本館見学
12:30 オリエンテーション、昼食(道後)
14:00 道後散策(伊佐爾波神社〜円満寺〜足湯) 
     女子旅に人気の温泉地「道後」を体感いただきます
16:00 セレクトショップを開業した女性との交流
      【場所】歩音(松山市道後湯之町3-16)
18:30 松山で活躍する女性との交流会(市内中心部)
    【ゲスト(松山で活躍する女性)】
           大塚ジャスミンさん(カナダから松山への移住者・英会話講師)
           藤崎朱美さん(えひめ結婚支援センタースタッフ)
           佐藤美春さん(未・来JOBまつやま就労支援員)

【2日目 7月30日(日曜日)】
時間:10時〜17時
場所:興居島、市内中心部
内容:
10:00 興居島到着
10:20 お試し住宅見学 
     島暮らしの雰囲気を体感いただきます
     【場所】ハイムインゼルごごしま(松山市由良町873番地1)
12:30 昼食(市内中心部)
14:00 児童センター見学 
     子育て環境の雰囲気を体感いただきます
     【場所】南部児童センター(松山市古川北三丁目8番20号)
15:15 産直市見学 ※地元食材の品質や価格相場を体感 
     【場所】太陽市(松山市湊町8丁目120番地1)  
16:00 松山空港到着

雑誌『日経WOMAN』

 「仕事を楽しむ、暮らしを楽しむ」をテーマに、働く女性をターゲットに編集された雑誌で、読者の中心は、20〜30代の働く都市部の女性です。毎月、1号で約10万部発行されています。

お問い合わせ

シティプロモーション推進課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館5階
課長:加藤 和正
担当執行リーダー:千海 克啓
電話:089-948-6707
E-mail:city-promo@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2017年7月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.