このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2017年7月 の中の 子規・漱石生誕150年記念「俳句王国がゆく」公開収録の観覧者を募集します のページです。

本文ここから

子規・漱石生誕150年記念「俳句王国がゆく」公開収録の観覧者を募集します

更新日:2017年7月21日

発表内容

目的

 松山市とNHK松山放送局が共催し、子規・漱石生誕150年を記念して、NHK Eテレの番組「俳句王国がゆく」の公開収録を実施しますので、その観覧者を募集します。
 この番組では、全国各地を回りながら、地元の方々と一緒に、俳句を通してその土地の魅力を再発見していきます。

募集締め切り

平成29年9月4日(月曜日)[必着]

観覧定員

1,700名 ※応募多数の場合は抽選です。

日時

平成29年9月23日(土曜日・祝日)
開場:13時00分  開演:13時40分  終演予定:15時40分

場所

松山市民会館 大ホール(松山市堀之内)

出演

壇蜜
ゲストの壇蜜さん

<主宰> 坊城俊樹(「花鳥」主宰)
<司会> U字工事(タレント)
<ゲスト> 壇蜜(タレント) ほか
<アシスタント> 谷尾桜子(ひめキュンフルーツ缶)
一般俳人の皆さん

入場料金

無料(入場には整理券が必要です)

申込方法

「郵便往復はがき(私製をのぞく)」に必要事項を記入してお申し込みください。
<あ て 先>〒790−8501 NHK松山放送局「俳句王国がゆく」係
【往信用裏面】[1]郵便番号 [2]住所 [3]名前 [4]電話番号
【返信用表面】[1]郵便番号 [2]住所 [3]名前
【返信用裏面】 何も書かないでください。(抽選結果を印刷してご返送いたします)
※平成29年6月1日から郵便料金が変更になっています(往復はがき:104円⇒124円)。往信面・返信面とも郵便料金が不足しないようご注意ください。
※応募多数の場合は抽選のうえ、当選された方には入場整理券(1枚で2人入場可)を、落選された方にはその旨をお伝えするご案内を、9月12日頃に発送します。
※満1歳以上のお子様から入場整理券が必要です。
※記入に不備があった場合は無効となりますのでご注意ください。
※「返信用裏面」には抽選結果を印刷しますので、白紙のままお送りください。紙・シール等の貼り付け、修正液のご使用もご遠慮ください。
※インターネットオークションなどでの売買を目的としたお申し込みは、固くお断りします。
※なお、売買を目的としたお申し込みであると判明した場合には、抽選対象外とさせていただきます。
※インターネット売買サイト等での入場整理券の偽造や架空出品にともなうトラブルが発生しておりますので、くれぐれもご注意ください。

主催者

松山市、NHK松山放送局

申し込みのお問い合わせ

NHKプラネット四国
電話:089‐921‐1181(10時00分から18時00分/土・日・祝日を除く)

お問い合わせ

文化・ことば課
〒790‐8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2 本館5階
課長:向山 昭彦
担当執行リーダー:大石 和可子
電話:089‐948‐6952
E-mail:bunkakotoba@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

2017年7月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.