このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2017年4月 の中の 新入生入学時期の愛媛大学と松山大学で、選挙コンシェルジュが作成した選挙啓発チラシを配布します のページです。

本文ここから

新入生入学時期の愛媛大学と松山大学で、選挙コンシェルジュが作成した選挙啓発チラシを配布します

更新日:2017年3月31日

発表内容

目的

 愛媛大学と松山大学で、選挙コンシェルジュが作成した選挙啓発チラシを配布します。
 新入生に大学に期日前投票所が設置されることを周知するほか、住民票を移していない学生に住民票の異動を呼びかけ、新住所での投票を啓発します。
 平成28年参議院選挙後に実施した同大学でのアンケートで、投票棄権理由の1位が住民票を移していないことであり、実施します。

日時・場所

(1)愛媛大学
日時:平成29年4月7日(金曜日)午前10時00分〜
場所:愛媛大学城北キャンパス えみか前(愛媛県松山市文京町3番)
(2)松山大学
日時:平成29年4月7日(金曜日)正午〜
場所:松山大学文京キャンパス カルフール前(愛媛県松山市文京町4番地2)

※小雨決行です。

参加者と人数

選挙コンシェルジュ 5名程度

チラシ製作者

選挙コンシェルジュ 松山ビジネスカレッジ 総合デザイン学科 三好 望実

松山市の取り組み

 松山市の取り組みの特徴は、徹底した若者目線と数多くの若者の参画にあり、その仕組みが先進事例として評価されています。
 平成25年7月の参院選に全国初になる大学内への期日前投票所の設置をきっかけとして、平成26年2月から学生を選挙啓発のセミプロ「選挙コンシェルジュ」として認定し、協働しています。現在、選挙コンシェルジュは高校生、専門学生、大学生約30人で構成されており、選挙啓発はもちろん、主権者教育などを行っています。
 また、平成27年3月からは、啓発の支援団体を「選挙クルー」として認定し、NPO法人や学生サークルなど各団体の特性を生かした支援を受け、選挙コンシェルジュから生まれてくるさまざまな企画を実施しています。
 松山市の取り組みは、平成26年の第9回マニフェスト大賞「ネット選挙・コミュニケーション戦略賞」部門で優秀賞及び審査員特別賞、平成27年の全国広報コンクール広報企画部門で読売新聞社賞、平成28年の第24回参院選に係る総務大臣表彰などで評価されています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局
〒790-0003 愛媛県松山市三番町六丁目6番地1 第4別館2階
局長:郷田 正俊
担当執行リーダー:筒井 秀雄
電話:089-948-6619
E-mail:senkan@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2017年4月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.