このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2017年3月 の中の ハイムインゼルごごしまの完成式典と内覧会を開催します のページです。

本文ここから

ハイムインゼルごごしまの完成式典と内覧会を開催します

更新日:2017年3月15日

発表内容

目的

 興居島の由良小学校跡地を活用し、整備を進めていた移住希望者向けの農園付きお試し移住施設「興居島体験滞在型交流施設(愛称:ハイムインゼルごごしま)」の完成式典と内覧会を開催します。

日時

【 内覧会 】平成29年3月26日(日曜日)式典12時30分〜、内覧会13時00分〜13時30分
【オープン】平成29年4月 1日(土曜日)

場所

ハイムインゼルごごしま(松山市由良町873番地1)※雨天時は旧由良小学校体育館
 伊予鉄道高浜線高浜駅を降りてすぐ、高浜港から由良行フェリーにお乗りください。
 由良港到着後、会場までは徒歩3分ほどです。

次第

1.あいさつ      松山市長 野志 克仁
2.来賓祝辞     松山市議会議長 雲峰 広行
3.愛称採用者表彰 早瀬 浅男
4.テープカット    松山市長、松山市議会議長、興居島各町連絡協議会会長、愛称採用者
5.内覧会、餅まき

施設概要

松山市の島しょ部への移住や定住を考えている方が、家庭菜園や地元の方との交流を楽しみながら、興居島での移住生活を体験するための施設です。居住棟のほか交流棟と倉庫棟を備えています。
【 所 在 地 】 松山市興居島(由良町873番地1・由良小学校跡地)
【入居期間】 1カ月単位で最長3年
【 戸  数 】 1LDKロフト付 約62平方メートル 8戸(約100平方メートルの農園と駐車場付き)
【 使 用 料 】 月額3万8千円

ハイムインゼルごごしま
ハイムインゼルごごしま

各戸の農園
各戸の農園

応募状況 17件(市内3件、市外14件)

お問い合わせ

坂の上の雲まちづくりチーム
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館5階
課長:吉田 健二
担当執行リーダー:渡辺 亮
電話:089-948-6816 FAX:089-934-1804
E-mail:sakanoue@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2017年3月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.