このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 2017年2月 の中の 節水機器購入費と改造費補助制度を終了します のページです。

本文ここから

節水機器購入費と改造費補助制度を終了します

更新日:2017年2月10日

発表内容                                                 

内容

家庭の節水を進め、市民の皆さんの節水意識を高めるため、平成9年から節水機器購入費と改造費に補助を行ってきました。平成29年3月31日購入、改造分までで終了します。制度を開始してから約20年が経過し、バスポンプ付き洗濯機などが普及してきましたので、今後は新たに節水型トイレの改修への転換を予定しています。

補助対象期間

平成29年3月31日までに購入(家庭用バスポンプまたは風呂水吸引ポンプ付洗濯機)・改造(シングルレバー式湯水混合水栓)し、その日から1年以内に申請

補助を受けられる人

・購入日、改造日と申請日に松山市に住民登録をしている人
・以前に申請者が属する世帯で補助を受けていない人

補助の回数

・家庭用バスポンプか風呂水吸引ポンプ付洗濯機のどちらかで、1世帯1回のみ
・シングルレバー式湯水混合水栓への改造は、1世帯1箇所のみ

その他要件

・市内の販売店からの購入(家庭用バスポンプか風呂水吸引ポンプ付洗濯機)
・家庭用バスポンプの場合、湯程1mのとき揚水量が1分間に5リットルを超
え、20リットル以下の小型のバスポンプ
・市の指定給水装置工事事業者(水道業者)による改造(シングルレバー式湯
水混合水栓への改造のみ。新築は不可)(住宅を借りている人は、所有者の承諾書が必要)

補助金額  

・家庭用バスポンプは、2,000円を限度として、購入価格(税込)の1/2の額、100円未満切り捨て
・風呂水吸引ポンプ付節水型洗濯機は、5,000円
・シングルレバー式湯水混合水栓への改造は、3,000円

提出先

・松山市水資源対策課(市役所本館5階)へ郵送またはご持参ください。
・お近くの支所、市民サービスセンター(松山三越・フジグラン松山・いよてつ高島屋)でもお預かりします。

お問い合わせ

水資源対策課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館5階
課長:花山 康司
担当執行リーダー:井上 真紀
電話:089‐948‐6948・6223
E-mail:mizushigen:city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2017年2月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.